FC2ブログ

古いパソコンを再生する


新入社員や中途入社等、積極的に人材補強に走り、
それなりの人材を集めることが出来た。
さて、社員も増えたことだし、会社のパソコンの見直しを
始めた。

今回、intel core i5 CPU搭載のマシンをドスパラで購入。
それをAsusの「P5V800-MX」という型番のMBを搭載した
マシンと入れ換えた。
P5V800-MX
[Asusの「P5V800-MX」]

入れ換えたPCは、P5V800-MXに
「Celeron D 341/2.93GHz/533MHz/256KB/84W/LGA775」
というCPUを搭載した代物。
メモリも500MBしか積んでいない。

起動させてみると、PhenomII 955 + 8GB + windows7の
自分のマシンに比較して遅い、遅い。
よくもまあ、こんなマシンで仕事していたもんだ。

しかし、PC自作Kerとしては、このマシンに手を入れて
もう一度活躍できるようにしたいところだ。

さて、一番安価に効率的な改造方法はと考えてみる。
まずはメモリーの増設だろう。
500MBしかない。
P5V800-MXは2GBまで増やせるようなので、
ネットで2GB分のメモリーを購入。
OSをwindows7の64bitに入れ換えるつもりだから、
もしかしたら2GBx2の4GBのメモリが乗るかもしれなかったが、
今時DDR仕様。
DDR仕様のメモリーで2GBのものはほとんど存在しないので、
ここは1GB+1GBの2GBで妥協した。
しかしメモリーを増やしただけで少しは快適になったぞ。

メモリー装着の後、予定通り、OSをwindowsXPから
windows7 64bitへ入れ換えた。
しかしまだまだ快適だとは言えないなぁ。
引き続き、ハードの改造を進めることにした。

まずCPU。これはもう処理能力的に低すぎるだろう。
もうちょっと上の性能が欲しい。
自分はAMD派だが、今回のこのマザボのソケットはLGA775、
つまりINTEL製のCPUを使わざるを得ない。
INTELのCore2Duoなら、今ならオークションで
安価で購入できるはず。

とりあえず、マザーボードのBIOSを調べて、対応CPUをネットで検索。
すると、Asusの「P5V800-MX」については最高ペンティアムDまでしか
対応していないことが判明。
しかも現在のBIOSは「0405」。最終BIOSは「0802」だ。
PentiumDを搭載するにしても、90nmプロセスの800番台のものより、
65nmプロセスの900番台を選択したい。
なによりTDPが低いこと、爆熱と言われるPentiumDだが、900番台は
それほどでもないという口コミを多々ネットで見たからだ。

900番台を搭載するにはBIOSの更新が必要。
Asusには「ASUS Update」というユーティリティソフトがあるので、
それを使用して無事0802の最終Verへ換装成功。
BIOS自体はwindows7とかXPとか関係ないが、ユーティリティソフトが
きちんと動くかどうか不安だったが、XP64bit版で無事稼働した。

さてCPUを手に入れなくてはならない。
PentiumDはもう販売されていないし、
(一社バルク版を販売しているところがあるが)
古いCPUにそれほど金を掛けたくない。
ここはオークションサイトを活用することにする。

狙いは900番台のPentiumD。
ちょうどPentiumD 945 のD0ステッピング(最終ステッピング版)が
出品されていた。美品とのこと。
開始価格100円。
これに狙いを付けて推移を見守る。
最終的に1,400円までに跳ね上がったが無事落札。
今時PentiumDなんて欲しい人がいるんだなぁwと
妙なところで感心。
PentiumD 945
[PentiumD 945]

商品がすぐに到着。いい出品者さんでした。
早速、取り付け。無事起動。
CPUクーラーは付いていなかったので、
Celeron D 341についていたクーラーを使おうと思ったが、
まあ新しいのを買おうかと思い、ネットでGELIDというブランドの
SiberianというCPUクーラーを購入。Fanが純白で綺麗。
冷却性能もまあまあみたいだ。
Windowsのシステム評価、
「プロセッサ - 5.1 」
まぁ、仕事には支障のない数字です。

さて、ここまで改造して残るは描画性能だけだ。
現在のシステム評価は「 1.0 」 Orz

フルHDに対応したビデオカードを買ってきて
装着すれば、すべての作業は完了となるはずだ。
次回、ビデオカード装着編へ。
本日はここまで。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード