FC2ブログ

外見より中身


ちょっと場末の洋食屋さんとか、中華料理店が
好きなんだ。
妻は綺麗な内装でお洒落なお店が好き。
つまり僕たちは全然嗜好が違うわけ。
外見より中身。僕は食事に関してはこれが基本。
なので、お出掛けしても食事のことでよく喧嘩になる。

人間腹が減ると只でさえイライラしてくるのに、
妻の選ぶお店なんて、岡山くんだりでも並んでいたりする。
やっと入れて注文して、料理が来たと思ったら、
クソ不味いということもしょっちゅうだ。
値段と品質が釣り合っていないのだ。
楽しいはずの食事の時間なのに、またまた腹が立ってくる。
基本的にお洒落でチャラチャラした若いシェフやスタッフが
やってるお店なんて、僕は基本的に合わないのだ。
やっぱり昔からやってます的な古びた洋食屋や
中華料理屋さんが僕は好きなのだ。

そんな僕が東京にいた頃に通っていたお店が
いくつかある。
洋食なら、下井草にあったキッチン南海や、
吉祥寺にあったニューバーグ(高円寺のバンビと同じ店)、
中野の奥、新井薬師の辺りにあった五香菜館、
吉祥寺本町にあった、中華の大盛軒、
三鷹は下連雀6丁目にあったプロレスラーの大仁多厚の
洋食屋(これは即効潰れたけど・・)、そうそう高円寺だったかな、
大陸という中華料理屋にも行ったな。
寿司なら西新宿の鉄火巻きが絶品の銭型寿司か、
意外に安くて美味い栄寿司だね。
ボロは着てても心は錦。決して回転寿司ではないのだ。
あっ、国分寺の南口にスタ丼食わすお店があったし、
ポパイという巨大揚げ餃子のお店も好きだった。
忘れちゃいけない東経大の近くの百一番という中華料理屋。
ここの焼き肉定食なんて最高に美味かったさ。

こうして色々とお店を思い出してみると、好きだった
メニューと味が蘇ってくるぞ。
ニューバーグのダブルメキシカン、五香菜館の
小さく切ったお豆腐が特徴的な麻辛湯と3拍子揃った
マーボー豆腐、キッチン南海だとカツと生姜焼きのセットetc・・・。
なんてチープで、しかし美味い料理たち。

あ~、もう唾が出てきて堪らない。
上京したら、絶対時間見つけて、ただの1軒でも
訪れてみようと固く心に誓っている、そんな僕なのだ。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード