FC2ブログ

エースを狙え!

「エースを狙え」っていうアニメがあった。
普通の高校生が才能があったにせよ、つらい練習に耐えて
一流テニスプレイヤーに成長するというアニメだった。
このアニメのキーワードは「練習」と「克己心」。
なにをするにもこの二つはついてまわるが、
今現在、まさに俺が直面している問題なのだ。

ウクレレを杉本いわお先生のDVDに沿って練習しているんだが、
現在第2巻目の4度進行で止まっている状態だ。
止まっていると言うより、練習しているって言った方がいいな。
そう、練習してるんだ。難しいので先に進めないだけなんだ。

第1巻目で2ビートや4ビート、カット、一拍3連やら2拍3連やら
なんだかんだ詰め込まれてアップアップだったけど、
どうにか「ヤマダクンと」「ハナコ」など小指親指人差し指を使う
技法もなんとか形になったので、先に進めたわけだが、
第2巻目でいきなり4度進行が私の前に立ちはだかった。

C→C7→F→F7→B♭→と4度ずつコードを変えていき、
・・・→Cに戻ってきて一周となるわけだが、一周毎に
打ちっぱなしや2ビート、4ビート、一拍3連等々、それに
カットも入れて弾き方を変えて次々と演奏する練習だ。

まずコードを覚えるのに一苦労。
次にスムーズなコードチェンジができるようになるまでに一苦労。
特にA♭からA♭7へ行くのが慣れないとスムーズにできない。
2ビートや4ビートだけならまだしもカットだのなんだの入ると
リズムがメチャメチャになってしまう。
杉本先生の弾き方はダウンストロークにおいては4弦の下には
針があると仮定して、ダウンストロークしたら針に刺さらないように
即ピンと上に跳ね上げるように指導している。
これがまた慣れないとリズムを崩す一因となっているんだが、
先生曰く、下に弾き流すとだらしのない音になってしまうんだそうだ。

現在、コード進行については完全に記憶できて
2ビートや4ビートならなんとか先生がお手本に弾いているテンポで
弾けるようになった。
素人なのでそのテンポが120なのか140なのか
どういうテンポなのかは定かではないけど、
結構早く弾いてます。
しかし、カットなんか入るともうダメ。
杉本先生はカットはジャと切るのではなくて余韻を残して切るのがよいと
指導してくれており、例のダウンストロークした後、弾き手を跳ね上げて
それが頂点に達した時に左手の空いてる指で弦を押さえて
カットするという私にとってはかなり高等技術を
要求している。
指で弦を押さえるカットならまだしも、Gなどは押さえてる指を浮かして
カットするんだと言うんだけど、
リズムに乗りながら弾き方もまだよく慣れてない上にこんなことを要求されても
そんなに器用に手が動かないよ!!
しかもウクレレがちゃんと支えられないじゃないか!

ということで、1巻目に戻って基礎からやり直したりして
頑張っている毎日だが、これはかなり長い時間かかるな。

合間に曲の「CRAZY-G」などを練習しているが、
こっちの方がよほど楽しいし簡単な気がする。
しかし、だからこそこの4度進行演奏が簡単にできるようになったら
かなりウクレレが弾けるようになると思うんだ。
それを考えたらがんばるぞっ!っていう気が
フツフツと沸いてくるんだ。
さぁ、今日も一歩前進するためにがんばるぞっと。

「岡、エースを狙え!」と言ってくれた宗方コーチ。
杉本先生~、俺にも何か一言かけてください。
「イワオを狙え!」とか。(笑)

iwao

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード