FC2ブログ

英語教育に悩む


わが子あぷぅ、ハイハイ出来るようになって、
帰宅するとキャッキャッと笑ってハイハイして寄ってくる。
もう可愛いのなんの、帰宅した瞬間目尻落ちまくりですが、
妻が英語教育の教材購入の相談を持ち掛けてきた。

ベネッセの「Worldwide Kids English」という教材で、
小学校入学前までずっと使えるとのこと。
金額は20万円弱 (@ @)。
先日、家電で10万程度散財してるのに・・・・。

確かに英語は重要だ。
これからの人間は英語ぐらいしゃべることが出来なければ、
激しい国際競争の社会では勝ち残っていけないと思うし、
東南アジアへ旅行したときも、母国語と英語ぐらいは
みんなしゃべる人が多く、母国語以外話せないのは
日本人だけのような印象を受けた。
なのであぷぅには英語ぐらい堪能になってほしいけれど、
果たしてこの教材の効果はどんなものか、ちょいとネットで
検索してみた。

『こどもちゃんれじEnglishとWorld wide kids Englishを
検討中ですが、どちらをお勧めでしょうか?』

おっ、なかなか良い質問。というか、安いコースで
こどもちゃんれじEnglishというのがあるのね。
で、この問いに対する答えは、

『World wide kids Englishは教材などはこどもチャレンジより
充実しています。
アフターサービスも都内にお住まいだったら受けられるし
使えそうですよね。我が家はここがネックになりました。
アフターケアを受けられない地域ならば価格的に
高いですよね。』

なるほど、教材は充実しているが、アフターケアを
受けられない地域というネックがあるんだね。
では、どういうアフターケアがあって、アフターケアを
受けられない地域を受けられない地域とはどのあたりなのか?
を再びネットで検索。

結果、
受講者が参加できるワークショップ(英語のイベント・大阪&
東京のみ)というのが、アフターケアのことだったようだ。
なるほど、うちの嫁は大阪人なのでワークショップの時は
実家に帰らせれば問題なし。
その間俺は自宅で一人のんびり←(゚д゚)ウマー

ということで、アフターケアについてはクリアだが、
問題は教材の中身。
続いてネットで色々と評判を探ると、
こんなサイト発見!
http://eigo5.com/tag/wke

ここによれば、それほど悪くない感じ。

俺自身、流暢ではないにせよ、英語は少しはイケる。
これは一人で海外旅行へ行っていた頃、身に付けたものだ。
語学好きの妻は英語は独学で、イタリア語はイタリアで
就労していた頃身に付け、とぢらも流暢に話す。
海外へ行ったとき、英語が話せると、外国人との
コミュニケーションがしっかり取れるので、
旅行や仕事の内容と質が全然違ってくる。
なので、英語を話せるということは、とても有益なことなのだ。
しかし、俺も妻も幼児からこんな教育は一切受けていない。
話すことが目的ならたぶんこの教材は必要ない。
大きくなってもその気になればいくらでも話せるようにはなる。
が、受験戦争を思えば小さな頃に遊びながらでも英語を
覚えれば、将来受験時に英語の勉強に費やす時間を
他の科目に充てられる。
そういう意味での受講なら悪くないとも思うんだな。

内容もそれほど悪くないようだし、さてどうするかな。
何しろ20万円。
ポンと気前よく出すにはちょっと大きい額なんだよな。
だって、20万円あれば、あのパソコンパーツ買って、
妻の誕生日プレゼントだって買えるし、飲みに行けるしなぁ・・。
(*´д`;)…ハァー

みんな、この教材、ほんまに買ってるのかなぁ??
ほんまに買う必要あるんかなぁ??
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード