FC2ブログ

ビデオカメラアクセサリー

昨夜、購入したビデオカメラをやっと手にとってみた。
どうやらメモリーカードを買った方が良いみたいだったし、
予備のバッテリーも購入した方がよいみたいなことを
ネットに書いてあった。
そういえばスマホや携帯を買ったときも液晶保護フィルムを
買ったが、これにもいるだろうとか、後から色々と必要だろうと
思うことが序々に出てきた。

とりあえずまずメモリーカード。
説明書によると使えるのは
メモリースティック32GBやSDメモリーカード/
SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカードの
64GBClass4等。
メモリースティックなんて知らなかったし、SDXCは
なんだか互換性が難しいみたいなので、
SDHCメモリーカードを購入することにした。
SDHCメモリーカードには64GBはほとんど無いので
32GBを購入することになる。
価格.comで調べてみると、やはりSUNDISK製品は
高いけれど信頼性があるみたい。
しかし、自分が選択したのは「UMAX UM-SDHC-C10-32G」。
UMAX UM-SDHC-C10-32G
PCを自作している自分はメモリーはUMAXを使うことが多い。
値段は安いし、いままで不具合に遭遇したことがないから、
自分としては信頼性のあるブランド。
価格.comの評価によるとClass10としても十分なスピードが
出ていると思うので選択したわけだ。
価格も価格comによると最安1,659円、但し送料を含めると
1,880円でも送料無料のアマゾンとそう変わらなくなるので、
アマゾンで購入した。


さて、お次はバッテリーだ。
色々と調べているとSONY ACC-TCV7Aというアクセサリー
キットがあることが分かった。
ストラップ付きの収納ポーチ+バッテリーFV70+バッテリー
チャージャーがSETになっているものだ。

元々HDR-PJ590VについていたNP-FV50は2時間しか持たないが、
このキットのバッテリーFV70は4時間持つ。
またバッテリーの充電においては、現状ではカメラ本体に電源を差し、
それをコンセントに差さなければならないが、バッテリーチャージャーを
使えばバッテリーを外して充電できる。
そして最低限のパーツを詰めて持ち歩きできるポーチ。
バラで買うより断然お得なので、このキットを購入することにした。
ACC-TCV7A




最後に保護フィルム。
これは使い捨てなので、ELECOM デジタルカメラ用液晶保護フィルム
3.0インチワイド液晶対応(マット仕様) DGP-011 を購入。
182円なり。アマゾンにて同時購入。

結局、ビデオカメラ関連で、トータル6万5千円近くも使ってしまった。
まっ、しょうがない、ビデオカメラには、これぐらいの出費は
みなさんしてるでしょうから。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード