FC2ブログ

車の買い替えについて考える


我が家のクルマはホンダのFITだ。
妻の結婚する辺りまでソアラに乗っていた。
2.5ツインターボLというやつだ。
内装、パワー申し分なかったが、もともとクルマに乗るこに
興味があまりなくて、乗ってもやれず、維持経費が勿体なくて、
結婚してしばらくして売ってしまい、残ったのが妻の足用に
購入した黒FITってわけだ。
そのFITも漸く走行距離が10万キロに近づき、
走行に問題はないけれど、始動時に異音と振動が
発生するようになり、そろそろ買い替えの時期かなと、
ぼんやり考えるようになっている。

FITに乗って7年経つ。
自分にとって初めてのホンダ車であったが、
ホンダの走りに対する姿勢は確かにFITにも感じられた。
ハンドリングとコーナリングの安定度は本当に良い。
ある時、母が車検でトヨタのヴィッツを借りていたが、
内装のショボさと、走行性能の違いにびっくり。
FITがいかに良いクルマなのか実感出来た瞬間だった。
スピードもそこそこ出る。さすがに非力なので
爆発的な加速力はないけれど、普通にちょいと飛ばして
走る程度なら本当に快適なクルマだと思う。
しかもコンパクトカーでありながらの座席や収納スペースの広さは
本当に素晴らしい。この辺りもヴィッツとは大違いだ。
そして何より燃費の良さ。街乗りで17kmは走ってくれるので
懐にも優しいクルマだ。
ソアラのセカンドカーとして大して考えもせずに購入したFITだが、
本当に良いクルマだと本当に思う。

そんな感じなので差し迫って買い替えの必要性は感じていないが、
近い将来買い替えるとすれば、家族や燃費を考えればハイブリット社、
プリウスαかPHV、FITシャトル辺り、人気が下火になったとは言え
個人的に好きなSUVだとトヨタのヴァンガード、ファミリーカーで
ちょっとお遊び感覚でスポーツ走行も考えるとVWのTiguanあたりかなぁと
ぼんやり考えたが、いまひとつピンと来ない。
ファミリーカーという目的を捨てて、大胆に飛躍すれば、元々飛ばすのが
好きなので、ポルシェ(中古)なんてのもいいね。
996辺りだと価格も相当下がってるし。
但し、996はインターイミディエイトシャフトが破損する可能性があるらしく、
修理費は150万~200万円もするなんていうことをネットで見たから、
やっぱり国産車の方が購入費用は当然として維持費も考えると現実的か。

こんな中、最近ググッと気になり始めたのがマツダのCX-5の
ディーゼルエンジン搭載モデル。欧州でポピュラーなディーゼル車は、
燃費がよくて、なにより軽油なので燃料費も安い。
チャレンジ精神旺盛のマツダという企業自体も好きだし、
ちょっとデザインが野暮なのと、インテリアにチープ感があるような
感じもするが(現物を見ていないので、現物を見たらイメージが変わるかも)、
是非候補に入れたい車だ。

もうひとつ、ディーゼルエンジン搭載車繋がりで、
スバルのフォレスターが2012年12月頃フルモデルチェンジの予定であり、
アイサイト装備、クリーンディーゼルエンジンも搭載する可能性大とのこと。
情報によると、フロント部分には新型インプレッサに採用されている、
新しいスバル顔の特徴である六角形グリルデザインが次期フォレスターにも
採用されるとも書いてある。
(参考URL : http://car-research.jp/subaru/forester-4.html)
次期フォレスターのスケッチ画らしき画像 :
forester2012
<<なかなか精悍でいい感じですね。>>

妻は昔からフォレスターが好きらしいので、もしかしたらこの
新型フォレスターこそが我が家の車買い替え第一候補かもしれない。
が、現物をまず確認しなければならないし、現状FITもまだまだ
頑張ってくれているので焦る必要もないか。
そしてなにより、軍資金の調達という大きな難関を突破しなければ。

って、まずそこを解決してからこういうブログを書けって?
おっしゃる通り、汗顔の至りでございます・・・。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード