FC2ブログ

FaceBookを始めた


最近FaceBookを始めたんだ。
しかしこれは実名というか個人情報を晒すものなので、
ネットの中では決して個人情報を晒してはいけないという、
インターネットが始まった頃からの不文律を
大胆に破るものだ。

自分も相当抵抗があったので、FaceBookだけは
手を出さなかった。
が、最近FaceBookを始める人が身の回りに増え始め、
FaceBook繋がりで懇親会をやってたりする。
先日、法人会で基調講演をお願いした先生も
FaceBookをやっており、先日ばったり飲食店でお会いしたら、
その時もFaceBook仲間と連絡を取り合って、
その日に懇親会を開催することになったのだそうだ。

現実世界で人と繋がろうと思ったら、知人の紹介で
輪を広げていくか、手っ取り早く何かの組織やサークルに
入るとか、そういう手法が主であるが、近年は人との繋がり方も
変わってきていて、距離が離れていても、普通にしていれば
知り合う機会は全くない人でも、ネットを媒体とすれば
知り合う機会が訪れるという、本当に便利になったのか、
安易になったのか、時代の変化に改めて驚く。

自分の素というか、個人情報を晒すFaceBookは、
お互いにハンドルネームで付き合うネットの世界では
とても異質な存在で、ネットの仮想世界ではなくて、現実の
名刺交換会会場とか、何かの会合場所であるとか、
そういう認識で利用すれば、相手の素性が初めからわかるので
安心して出会えるし交際できると思う。
問題なのは設定次第だが、こちらが全然交際する気がない相手でも
自分のプロフが見られてしまうことだ。
現実世界なら出会う場所に赴いても、それなりの人の集まりだから
安心感があるが、FaceBookの場合はどういう人が自分のプロフを
覗いているかわからないのでその点が怖い。
どの個人情報をどういう範囲に公開するか、よく考えないといけない。
学校、職場等の同窓生探しに使うと一番便利かな。

しかし、昔からICQとかネット中でお互いにコミュニケーションを取る
ソフトはいくつもあった。
お互いにコミュニケーションを取りながら信頼関係を築いて、
オフ会と称して実際に会うケースも随分とあった。
どういう形式であれ、ネットの中での出会いはお互いに信頼関係を
十分に築いてから会うのが正しい。
女性のフリをしている男性がいたり、逆があったり。
ネットは色んな意味で怖いんだ。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード