FC2ブログ

T's Ukulele メールマガジンVol.2

T'sukulele1

久々に配信されました。
第1回目は昨年のハワイのUkulele Exhibitionで「Best in Show」の
「テナー以外の部門」というカテゴリーの中で一等賞を取ったという
内容でしたが、今回はいきなり先日開催されたUkulele Exhibitionで
出展したウクレレすべての中の1位という素晴らしい成績を収めたという
内容でした。

メルマガから一部を引用すると、高橋さんはこんなことを述べています。

『今年は単身乗り込んだ高橋でしたが、30台ほどのエントリーの中、
なんと2年連続で「Best in Show」をいただくことが出来ました。
しかも今年はカテゴリー分けではなく、出展したウクレレすべての中の1位!
文句無しの1等賞です。
正直な話、去年の「Best in Show」は、「テナー以外の部門」というカテゴリー
の中での受賞でした。僕の他に、「テナー部門の1位」「Show全体の中での1位」
という人が別に居たわけで、僕としては正直言えば、「まぁ、これは3等賞と同
じくらいの価値なんだろうな」と思っていました。
 周りを見回せば他の出展者はテナーばかり。やはり「ハワイではテナーが普通」
という事を実感して帰ってきたのです。』

今回の高橋さんのウクレレは自宅のテーブルに仕立てようと、
とりあえず暖かな2階の壁に立てかけて干してあった栃の木を
使用したウクレレでそのスペックは、
<NECK>
ネック:スパニッシュシダー
ヘッド:スロッテッド
指板:エボニー(インレイ:コア、白蝶貝)
スケール:テナー
ネックジョイント:14F ディープジョイント

<BODY>
ボディシェイプ:オリジナル、カッタウェイ
ボディ材:栃(スポルテッド&カーリー)
バインディング:エボニー

という作品でした。

高橋さんという方はとても律儀な方で俺が自作ウクレレを
製作するにあたり、その部材をT'sウクレレさんから
いくつか購入させていただいたが、ご本人はウクレレの
バックオーダーを大量に抱え、とても忙しい身の上のはずなのに、
メールで色々とアドバイスを下さり、わかりにくい場合は
電話をいただければ詳しくご説明しますとまで
言って下ったんだ。本当に感激したよ。

T'sウクレレが人気があるのは、ウクレレそのものだけでなく、
多分に高橋さんの人柄に惚れ込んでる人が多いのではないだろうか。

とにもかくにも高橋さん、本当に受賞おめでとうございます。
拍手~ ( * ^ ^ )//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆パチパチ
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

熱しやすく冷めやすいのが 玉に瑕

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード