FC2ブログ

アイバニーズ・ウクレレ


アイバニーズといえば星野楽器が製作する弦楽器の
ブランド名だが、その中にウクレレも存在している。
アイバニーズは、解散してしまったが、かのオフコースのギタリスト、
鈴木康博氏も使っている有名なブランドで、海外アーチストも結構
使っている。

今回紹介するアイバニーズ・ウクレレは、
日本向けには1種類しかない。
http://www.ibanez.co.jp/products/page_jp.php?&data_id=170&color=CL01&cat_id=3&series_id=290
マンゴー製のカッタウェイ。
スケール的にコンサートタイプだと思われる。

UEW20SGE
<アイバニーズ製ウクレレ - UEW20SGE>

このウクレレの特徴としてHPにこんな説明がある。

低音域(BASS)と高音域(TREB)をコントロールすることが可能な
2バンド・イコライザーを搭載した“ウクレレ専用
”UK-300T プリアンプ。
さらにオンボード・チューナーを内蔵し、常に安定した
演奏環境を作り上げることが可能です。
(プリアンプのバッテリーにはボタン電池(CR2032)×2 を採用し、
またギター・ケーブル用ジャックはエンドピン・タイプです。)
専用ソフトケース付属。

これだけの装備で税込価格 ¥26,250 だが、
ネット上では20,000円を切る価格で販売されているから、
コストパフォーマンスはかなりいい。

ギターメーカーが作るウクレレについては、賛否両論あり、
ウクレレが分かっていない、音がショボい(ウクレレの音に
なってない)等の否定的な意見もあるが、このウクレレは
用途が完全にエレウクなので、自宅でのんびり弾くというより、
ライブでアンプに繋いで演奏すべきウクレレだと思うから、
生音がどうのこうのというより、ピッチが安定していれば
問題無いはずだ。

とにかくアイバニーズが好きというギター弾きの方が、
ライブでちょっとウクレレも弾きたい人向けかな。

ちなみにアイバニーズの外国向けHPには、
日本では発売されていないウクレレが何種類も
掲載されている。

http://www.ibanez.com/AcousticGuitars/Series-Ukulele

こんなに種類を用意しても日本では売れないとの計算なのか。
日本には優秀な個人ルシアーの方が多いし、
外国産のウクレレも数多く入ってくるので、
その中でエレウクを選択する人は多くないと思うから、
購入層をピンポイントに絞った販売戦略なのかもしれないね。

興味がある方は購入して、その使用感なり、
こんな音ですとか、私に教えてくださいね。

<買いたい!って方はこちらから。現状ではココが最安だと思います。>


スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード