FC2ブログ

気働き

昨日より急に寒くなり、昨日は昼間から一日中暖房を
つけてたくらい。
さて、妻が1週間ほど実家へ帰省していて昨夜やっと帰ってきた。
妻の両親が嬉しかったのは言わずもがなのことだったんだろうが、
大阪の友達とその彼氏に大層な歓迎ともてなしを
受けたとのことで、繰り返しそれを言うのだから、余程
嬉しかったんだと思った。

人を「もてなす」或いは「歓迎する」という行為は、
「真心」が無いと本当に出来ないし、相手にも
伝わらないものだから、本当によくしてもらったんだなと
いうことがよくわかったね。
上辺だけの愛想だけなんて、すぐわかっちゃうもの。

妻のお友達が俺に手紙を書いてくれた。
要約すれば、「妻を大阪に返してくださって感謝です。」だけど、
とても丁寧に気持ちが伝わってくる手紙でした。
感性がよく似ていること、おまけに書く字まで良く似ている二人。
だから一緒にいて楽しくてしょうがないんだろう。

さて、「もてなす」ということは、どうすれば相手が喜ぶかを
考える、つまりは「気を働かす」ということが基本だろう。
「気を働かす」ことで、相手の細かな心の機微を汲み取ることが
出来るだろうし、またその上を行けば、相手に大きな喜びと
感動を与えることも可能なはずだ。
「気働き」はビジネスの上では欠かせないものであり、
また社会生活を送る上で、人間関係を滑らかにする為の
潤滑剤とも言えるね。
逆に「気働き」が出来ない人は多分仕事もできないし、
プライベートに於いても、自分が気が付かない部分で他人を
不愉快にさせているはずだ。

自分の置かれた状況下で何が出来るか、何をすべきなのか、
常に目を配って考えるのが「気働き」。
心や気持がだらけていては出来ないものだ。
時々居ますね、鈍感で全然空気読めない人。
つまり、何も考えてない、心がだらけている証拠。
こういう、心がだらけている人には本当にムカッと
来ちゃいますよ、私は。

と、ここまで書いて自分はどうなのかと考えてみた。

・・・・・・・・。

あら、あれ、・・・、俺、全然空気読めない人だっけ・・!?
とすると、偉そうにこういう文章を書く資格など、
初めから俺には無かった・・・!?

ギャー、ほんまにゴメンちゃい。( T T )
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード