FC2ブログ

ウク仲間のウクレレ選び

新しいウクレレが欲しいらしいウク仲間のアイちゃん。
彼女にぴったりのウクレレってどんなものだろう。
昨夜、ちょっとあれこれ考えてみた。

コンサートタイプが欲しいらしい。
普通に考えればカマカ、コアロハあたりが無難な線だ。
某ショップではビッグアイランドを勧められたらしいが、
自分的にはなんだかなぁ・・って感じ。

最近売り出した新進気鋭のカニレアというウクレレがある。
UVキュアフィニッシュのシステムを取りいれたグロスフィニッシュ
仕上げの美しさと、ブレーシングを軽量化する為にトップ板の
ブレーシングに数ヶ所くり抜きをいれると共に力木の接地面積も
非常に少なくしたTRUブレイシングを採用しているのが特徴。
鳴りが良く、仕上げも美しいと評判のウクレレだ。
チューニングがズレにくいギアペグ仕様なのも嬉しい。
自分としてはとても興味があるウクレレで、このウクレレが良さげかなと
思ったが、ただ、なんとなくネックが太く、指差板も広いような感じがした。
と言っても、画像を比較した感じ、コアロハとカマカと同じぐらいかな。
ただ、握りやすく押さえ易いセニーザよりは明らかに広そうだ。

最近、不況のせいか米のオークション市場も良い出物がない。
1-2年ほど前ならカマカやらサニーDやら、結構掘り出し物が
出回っていたのに。
加えて、日本で購入するより2-3万円は安かったが、
今はそうでもない様子だ。
そういった中、米の市場に1995年創業の"D&D ukulele"という
ウクレレが最近現れ始めた。マウイ島で作られているらしい。
G&G uku

ブログのようなHPを見たが"Doris-and-Daniel"というURLから、
ドリスとダニエルという人物がビルダーらしいが、経歴などは
全然分からないし、顔写真があるわけでもないし、
ウクレレもどういう代物かはっきり分からない。
ただ、動画サイトでD&D ukuleleを使ってコンテストをしており、
そこで音色を確かめることができる。
が、まだ色々とはっきり分からないウクレレでお勧めはできないな。

なので、今の自分としてのお勧めは、予算的に、
カマカ、コアロハ、カニレア、ロ・プリンジだが、なにより
ネックの太さ、押さえ易さ、音色の良さと安定さを考えると、
セニーザのコンサートか、新進気鋭のカニレアあたりが
いいんじゃないかと思っている。
concert kakushu
<左からコアロハ、カニレア、セニーザ、ロ・プリンジ、カマカ>

日本製だと、T'sか渋くアストリアスという選択肢があるね。
値段ばかり高くて品質は?という国内産ウクレレも見受けられるようだが、
この2メーカーは信頼できると思う。
astcon
< 画像は アストリアス - コンサートマホガニー >

しかし、アイちゃんがセニーザやらカニレアのコンサートなんか買ったら、
なんだか嫉妬しそうな狭量な自分が嫌だな。(笑)
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード