FC2ブログ

国籍法改正案Part2

先日、このブログに書いた国籍法改正案。
DNAの鑑定もなく、日本国籍の男性が自分の子供と
認知さえすれば日本国籍を与えるという、めちゃくちゃな法案であり、
例えば、ホームレスに金をやって、19歳11月の中国人の子供を
認知させてしまえば、1ヵ月後に成人式を迎えたその似非日本人である
中国人が、また別の中国人を子供を認知して、爆発的に似非日本人が
誕生していくという、本当に恐ろしい法案だ。
そして、この法案の怪しげな点は、二重国籍も認めている。
つまり中国人でありながら、日本人でもあるという状態を
認めるということで、日本に帰属意識がなくてもいいことになる。

国籍を与えるということは、日本人と同等の権利が与えられると
いうことだが、今回の法案によって、日本に対して敵意を抱いている人種が
同じ日本人として、我々の中に混ざり込むということになり、
彼らは決して日本人としての行動はしないだろうから、
彼らが選挙権やら日本人としての権利を持つということが、
どれだけ恐ろしいことになるのかは容易に想像がつく。
治安も相当悪化するだろうし、日本人として世界に出ていくわけだが、
たぶんこれからは、その似非日本人が世界での評判を存分に
落としてくれるだろう。
日本は多くの国へビザ無しで渡航できるが、似非日本人のせいで、
その特権が撤廃されるのは目に見えている。
これは、スピードが勝負のビジネスにも大きな影響が出るだろうし、
なにより、祖先が築いてきた日本人に対する世界の信頼を
台無しにしてしまう結果を招く結果に繋がるのは言うまでもない。

これだけの大問題を抱えている話なのだが、
皆さんはテレビ、新聞でこの件について観たり聞いたり
したことがありますか?
ないですよね。呆れるほど産経以外のマスゴミは徹底して
報道管制を敷いて報道していない。
なので、情報媒体がテレビ・新聞に頼っている多くの国民が、
こんなとんでもない法案が衆議院を通ってしまったということすら、
知らないでいる。
このマスゴミの対応も、層化学会が裏にいることを理解すれば納得がいく。
詰まるところは、日本崩壊を企む朝鮮人へ行き着く話なのだ。
そして、この法案を強く推進し、DNA鑑定もいらないと言い張っている
売国奴・河野太郎の存在も見逃せない。
こいつら、親子2代に渡って中国さまへの忠勤に励むらしい。
こんなの選挙で落とせよ、神奈川県民さんたちよぉ。

さて、こんな売国奴たちが躍起になって成立を目論んでいる法案は、
残念ながら衆議院を通過してしまった。
公明党の顔色を伺い、自民党内部では執行部からの強い圧力が
あった模様で、民主党の衆議院議員は内容をよく知らずに
賛成したらしい。

この法案の成立を多くの国民が危惧しており、
実は色んな人が、反対署名、議員たちへのメール、FAXでの抗議、
直接電話するなどの方法で、反対運動を繰り広げている。
そして、膨大なメールとFAXが功を奏し、多くの議員がこの国籍改正法の
正体を認識した結果、「国籍法改正案」、会期中は参院採決見送りで、
自民と民主が一致するという結果を勝ち取った。
と言っても、今回、国会を延長するのでその時にという話だから、
決議が数日延びただけという状態で、もう法案可決は止められないので、
DNA鑑定などの付帯決議を付けられるかどうかという、
もう瀬戸際も瀬戸際な状態であるのに変わりはない。
しかし、とりあえず、いくらマスゴミが隠しても、ネットという媒体を
通じてこの法案が知れ渡り、多くの人が日本各地で反対の狼煙を
あげたことに意義がある。
この法案が廃案になるまで、徹底的に戦うしかない。
これからどういう推移になるか分からないが、とりあえずこのブログを
見ている方も、知り合いの議員さんへFAXするとか、
何かしらできる方はやってみて欲しいと思います。

仕事と子育てだけで、日常を送ってはいけない。
政治に目を配り、何をしようとしているのか、監視をしていなければ、
今の売国奴がうようよしている状態では、いつ今回のような売国法案が
可決されるとも限らない。
そんなの関係ないよっていう人。それは大きな間違いだ。
基本的に税金を納めず、保障だけ受けようと企む似非日本人たる
中国人、朝鮮人たちへの生活保護も税金なんだ。
たぶん、今回の国籍法が通過すれば、益々税金は跳ね上がり、
我々生粋の日本人はほとんどワーキング・プアになってしまう
可能性が大きい。
あなたは何の為に働くのか。
生活の為、家族の為、あるいは夢の実現の為なのではないか。
しかし、こんな国籍改正法案が施行されれば、あなたは実は中国人、
朝鮮人を養うために、毎日、朝早くから夜遅くまで働くことになる。
犯罪が増え、あなたの妻、子供が犯罪に巻き込まれるリスクも、
間違いなく飛躍的に上昇する。
本当に自分たちの生活を豊かで安全にしたかったら、政治を監視するべきだ。
勝手なルールを作って押し付けられるのはご免でしょ。

しかし、こんな法案を提出した法務省の腐れ官僚もいい加減にしろ。
お前ら、頭が、おかしいんじゃないか??
最近、弁護士会は、左翼に乗っ取られておかしいけれども、
法務省の中へも、左翼勢力が侵食しているようだな。
これは要注意だ。

日本国は日本人のもの。
陰でこそこそと日本を売り渡そうとする売国奴たちから、
日本を守る必要がある。
それはとりもなおさず、俺たち自身を守ることに繋がるからだ。
スポンサーサイト



comment

KAZUさんが指摘されているように本当に怖ろしい法案ですね、私は新聞は日経、テレビはニュースとハワイ関連くらいという平均的な人間ですがまったく知りませんでした。歴史的にみても視野の狭い韓国人、ウソつきで残酷でズル賢い中国人が日本を敵視しているのはわかります。しかし、同じ日本人でありながらなぜにこんな法案を通すのでしょう、KAZUさんの言われる売国奴とナンミョー教、どうしようもない官僚たちを一掃できないものでしょうか、少なからず友人・知人にはこの事実を伝えていこうと思います。

彼らは姑息で、いつもこうした売国行為を狙っています。
今回の国籍法案は公明党、層化学会がおそらく勢力拡大の為に、
外国人を取り込もうと蠢動した結果です。
前から言っているように、層化学会ほど日本と日本人の為に
ならない団体はなく、まさにカルト教団です。
なぜ、こんなカルトにコロっと騙されるのか不思議ですが、
中国の洗脳手法を取り入れているとも言われ、
その組織拡大の手法は侮れません。
日本がまともになるには、この層化学会をなんとかしないと無理ですね。
私たちもなんとか大人数で纏まって、対応する以外になさそうです。
今の若い人たちはネットがあるお陰で、マスゴミの捏造や
偏向報道にも影響されず、常に真実を掴んで、
日本の今の現状を憂いている人間も多いように見受けられますし、
そういう風潮になってきているのを実感します。
繰り返される公務員の不正やら、売国議員やら売国団体の行為に対して、
常に憤りを感じ、それが色んな形で噴出していると思います。
例えば次官殺害についても擁護の論調が発生したのも
その一例だと思われます。
若いが故に、正義感も強く、不正に対しては憎悪の念すら
持つのでしょう。彼らの血潮は相当熱い。
彼らを纏め上げる組織があれば、たぶん日本はかなり
いい方向に将来的には進める気がします。
問題は音頭を取る人と組織の構築と運営だと思います。
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード