FC2ブログ

グーグル・クロームに関して思うこと。

グーグルがグーグル・クロームなるブラウザーを公開した。

あらゆるソフトがマイクロ・ソフトのOS(Windows)用に作られており、
多くの人がマイクロソフトのOSを使わざるを得ない状況が、
ここ四半世紀続いている。
このマイクロソフトの独占状態にNOを突きつけるのが、
みんなでよりよく改善していこうとして、基本ソースを公開し、
無料で使えるOS「Linux」であったり、今回公開された、
ネット上でソフトを動かすという構想上にある、
新ブラウザのクロームなのだ。

Linuxについては、俺も会社のPCに、Linuxの一つ
「Ubuntu」を、Windowsと共にデュアルブートにしている。
将来的に会社のPCのOSをLinuxにできないかということを
テストしているのだが、表計算やらネット閲覧、メールなど、
普通に使用するには、Windowsと似たソフトが搭載されているので、
違和感なく使えるが、CADやら電子納品関係のソフトがまだ、
追いついていないので、全面的な導入はもう少し先になるだろう。

こういうことからも、マイクロソフトのWindowsを嫌でも
使い続けならない点が、俺は気に入らない。
Linux導入の利点はやはり無料ということに尽きる。
企業にとって、いまやパソコンはなくてはならない仕事ツールだが、
OSが無料となると、その費用削減効果もそれなりにあると思う。

そういう意味では、ネット上でソフトを動かすという、
このクロームの考え方は今後、ソフトというものに対する考え方を
一変させるものになるだろう。

例えば、皆さんはメールソフトはOutlookなど使っていますか?
俺は「Hotmail」を使用していて、Outlookはまったく使っていないけど、
Hotmailなどフリーメールと呼ばれるメールは、
俺のパソコンにHotmailのソフトがインストールされているわけではない。
これがネット上でソフトを使っているということで、
最近では表計算ソフトやワープロソフト・音楽や動画のデータ変換、
画像の加工などもWEB上でできるし、動画や画像などのデータも
WEB上に保存できるから、いままで自分のパソコンの中にあった、
ソフトやデータがWEB上(サーバ)へ移行すると考えるといいだろう。
とするとパソコン自体もかなり身軽になるな。
究極的には、パソコンに必要なソフトは、インターネットに接続する
ブラウザと呼ばれるプログラムがあればいいだけということになる。
<例>
Word → Writely
Excel → Google Spreadsheets
Mail → Gmail
HDD → 各種ストレージサービス
Photo → flickr,Picasa Web Albums

と、ここまで書いたけど、俺が考えるに、結局こういう流れに
持っていっているGoogleがOSを支配していたマイクロソフトを排除して、
取って代わるだけのことではないか。
ソフトを動かす為のベースが、OSに依存しないWEBに移行するだけで、
それを握っている企業の一人勝ちという図式は変わらない。

がそれは俺には関係のないことで、とりあえず、これが浸透すれば
OS依存のソフトという図式が崩れてくるので、「Linux」のような無料OSも
実用ベースに乗る可能性大だから、高額なWindowsを購入しなくても
良くなるし、ソフトだってマイクロソフト・オフィスを買わなくても、
無料でWEB上で同機能のソフトが使えるのだから、
俺としてはこっちの方が有難いかもしれない。
ただ、将来、WEB上の表計算など基本ソフトに課金し出すかも
しれないけどね。

そうなると、無料で使える「Linux」だけが頼りだ。
一企業が開発していることは、後で金が掛かるようになるから
信用できないんだよな。

おっと、最後に俺の使用感を言っておこう。
色々なHPにアクセスしてみたが、確かに開くのが速い。
が、まだ試用版だし、慣れないせいか使いづらい。
しばらくFireFoxで使って、熟成されたら移行することにしたい。
興味のある人はダウンロードして使ってみるといいかもしれません。
他のブラウザより速いことは体感できると思います。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード