FC2ブログ

ウクレレ・マガジンVol.2

Vol.1が発売されてから1年。
ついにウクレレ・マガジンVol.2が、来週月曜日の
06/16に発売される。
発売元Littor MusicさんのHPをのぞいてみると、
今回の掲載内容の詳細が載っていた。

その中で特に俺が楽しみにしているのは、

◎つじあやのが奏でる現行ウクレレ・バイヤーズ・ガイド2008

→前回はIWAOさんだったと思うけど、今回、つじあやのさんは、
 各工房のウクレレの音色をどう評価するか楽しみ。

◎KAMAKA UKULELE~ウクレレの歴史を歩む王道ブランド
 カマカ通にとっても目からウロコの情報が満載したカマカ特集。

→なんといってもウクレレ工房界の巨匠。
 あれこれ浮気はするけれど、結局カマカに立ち戻る人が多い。
 かく言う俺も、なんだかんだ言いながら、気が付けばカマカは
 4本も持ってしまっている。
 やっぱりカマカと思わせるあの音色の秘密、結局カマカを選んでしまう
 その魅力とは何だろう。ちょっとこの記事に興味深々。

◎にっぽんのウクレレ工房~T's UKULELE、占部ウクレレ

→現在、T's UKULELEという存在をおいては、日本製のウクレレは
 語れないと俺は思います。
 何度かメールのやり取りもさせて頂いたけれど、オーナールシアーの
 高橋氏のウクレレに対する直向きさは賞賛ものだ。
 高橋氏の正直で真面目で誠意ある人柄は、そのままウクレレに
 反映されているようだ。
 T's UKULELEを選んでおけば、大抵の人は納得してしまうだろうね。
 もう片方の工房については、俺には色々事件があったので
 どうでもいいっす。

◎ハワイ・ウクレレ工房探訪~カニレア、イイヴィ、セニーザ、
 バレイメイド

→ついにセニーザ工房探訪が実現です。 正直嬉しいです。
 俺が惚れこんで購入した初めてのウクレレはセニーザだった。
 その後、色んなウクレレを手にしたけれど、
 結局、自宅でふと手にとって弾いてしまうのはセニーザなんだよね。
 もはやセニーザは俺にとっては日用品といってもいい。
 音色は甘く、造りは素朴だが、全ての面に於いて几帳面なウクレレだと思う。
 こんな素敵なウクレレを作っているセニーザ氏の素顔を知りたい。
 ずっと思ってた。
 ハワイへ旅行する機会があったら、訪問して、カスタムウクレレを
 セニーザさんと相談しながらオーダーしたいとも思ってる。
 ただ、ワイアナエの方をウロウロするとなると・・。
 今回、どこまで素顔に迫ってくれてるのか期待してるんだ。
 
◎2本目のウクレレ購入のツボ
 ウクレレ・レディますみちゃんとウクレレ入門者KAZUKIが、
 2本目のウクレレを購入するためにショップを訪れる。
 アキオ楽器とハートマンギターズで、2本目に相応しいウクレレを
 手に入れるため、ショップの方にそのツボを教えてもらいました。

→あ~、どんなツボですかね。
 これを早く知ってれば、現在のようにウクレレが増殖しなくても
 よかったかもしれないのに。今更遅いんだけどな~。
 2本目が欲しい時ってどんな時ですかね。
 ・違うサイズのウクレレが欲しい。
 ・もっといいやつが欲しい。
 ・逆にもっと手軽に弾ける安いやつが欲しい。
 ・形の違うやつが欲しい。
 ・興味あるルシアーのウクレレがどうしても欲しい。
 ・ピックアップなんか付けてライブに使うやつが欲しい。
 
 などなどウクレレ弾きっていうのは、一本買っても、何かしら次の理由が
 生じて(理由をつけて?)、思わずウクレレを増やしてしまう人が多いから、
 うまく2本で済めば「御の字」じゃないだろうか。

とまあ、メイン記事はなかなか俺の興味をそそるものが多かった。
なので早速、送料無料で自宅に届く、田舎もんの俺には
有難いシステムのアマゾンにて予約注文完了。楽しみです。
よかったらあなたもどうぞ。

これで次号が発刊される来年のまでの1年間、楽しみ続けられます。
というか、楽しみ続ける努力ができます。(汗


スポンサーサイト



comment

こんにちは★
母がこのホームページを見つけて教えてくれました!
YAMAHAでのステージを見ていただいたみたいですね。
こんな風に応援していただいてメッチャ嬉しいです!!=3
現在の私ですが、歌とは全く別で、法政大学の学生として上京しました。学校では語学や外国の文化を習っています。
まだプロデビューにはいたっていませんが、東京でプロデューサーをしている方に声をかけていただき二人三脚で頑張っています。
オリジナル曲も増えて、今年4月にようやく事務所が立ち上がりました。
今年中にもレコード会社を決めて話を進められるように頑張っていきますので、引き続き応援していただけたら嬉しいです!
近々サンプルのCDのレコーディングをする予定です。
ジャンルはJ-POPです。
その中でもR&Bに歌謡曲を混ぜたような、少し懐かしいかんじの曲が多いです♪
ピアノの弾き語りのレッスンにも通わせてもらっていて、作詞や作曲もプロの作家さんに指導していただいています。
東京で本当に信頼できるプロデューサーに出会え、毎日充実した生活をおくっています!
いつか、YAMAHAでお世話になった松岡先生にも東京から私の歌を届けられる日がくるようにこれからも一生懸命すすんでいきますね!!
またちょくちょくのぞかせてもらいます★
ウクレレ頑張ってください!!

こんにちは。管理人のKazuです。
ご丁寧なコメントを寄せていただき有難うございました。
そうですか、今は大学に通っていらっしゃるんですね。
今年4月に事務所設立。
だんだんと夢が実現しつつありますね。
人生とは時に自分が望んだ時に、必要な人間に出会うことが
あります。
いい出会いがあって本当によかったですね。
レコード会社決定、アルバムリリースまでいったら、
今度はプロモーションの仕事が忙しくなりますね。
レコード会社は出した以上、元を取らないといけないですから、
ビシバシ働かされることになるかもしれないですよ~。(笑)
サンプルのCDのレコーディングをする予定で、
ジャンルはR&Bに歌謡曲を混ぜたようなJ-POPですか。
とりあえず一度聞いてみたいですね。
ヤマハでたった一度、あなたの歌声を聞いただけですが、
2年経った今もその記憶は薄れていません。
私にとって、あなたの歌声はそれほどインパクトが
強かったんです。
私も大学時代とサラリーマン時代を東京で過ごし、
学生時代からずっと10年ほど吉祥寺あたりに住んでおりました。
緑も多く、そしてこじんまりとした洒落た街で、
よく井の頭公園やら、街中をぶらっと散歩したりしてました。
吉祥寺を離れる気はまったく起こりませんでしたし、
今でもできるなら住みたいと思っているほどです。
「週刊 きちじょうじ」まだ配布中かな~。
思い出すと何もかも懐かしいです。
東京で暮らしていく内に、だんだんと、郷里が遠くなって
しまいますが、しかしいつも心のどこかに岡山を
留めておいて欲しいです。
そして、きっと『 岡山の星 』になってください。
もちろん、これからも岡山の地からあなたを応援し続けます。
なにか、動きがありましたら教えてくださいね。
本当に頑張ってください!
また、この拙いブログを発見した、奇特なお母様にも
宜しくお伝えください。
>ウクレレ頑張ってください!!
逆に応援してくれてありがとう。
年に一度のヤマハの発表会でさえ、とてもじゃないけど、
人に聞かせるようなものじゃないので、
やる気どころか、気分がウツになって、
当日ドタキャンしようとまで思い詰める情けない私ですが、
一生の趣味にしようと思ってるんで、
慌てず焦らずのんびりとやっていこうと思ってるんですよ。
おっと、私のことなどどうでもいい。
『泉彩世子』さん、あなたはきっとできる!いける!
あなたの夢を是非、その手で掴んでください。
頑張れ!!!
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード