FC2ブログ

ウクレレ教室 56回目(たぶん)

駐車場でFさんと会い、共に教室へ向かう。
フロアでちょっと話しているとKさんがやってきた。
俺たちの前の生徒がお休みらしく、T先生がレッスン室に入っても
いいですよというので、早々に入室しちょっと練習していると、
すぐアイちゃんが来て、久々に全員集合。
開始10分前には全員揃って自主練習していたという、
近年稀にみる出来のいい日。

俺のカマカと妻のセニーザのLow-G 弦をワースのLow-G ブラウン弦に
張り替えたので、ちょっとT先生に具合はどうかと試奏してもらった。
金属巻弦に比較してフロロカーボン製のこの弦の方が、
ナイロン弦のC,E,A 弦の音色にマッチする印象で、違和感がないと感じる。
しかし、フロロカーボンのLow-G 弦がどうのこうのと言う前に、
弾き手が変わると、これだけウクレレの音色が変わるという事実が、
俺は悲しい。。

さて、レッスンは「フラ・ガール」。
前回までの復習ということで、頭から演奏してみた。
今の俺たちのクラスの実力だと、メンバー全員弾けるには弾ける。
T先生が最近、俺たちに力を入れて教えてくれるのは、リズムと音の出し方。
同じ弾くにしても、弾き方で随分印象が違ってくることを
いろんな場面で実演してくれる。弾けばいいってもんじゃないんだよね。
弾く強さ、弾きおろすスピードなど、一つ一つの音に拘ってこそ、
上手いと思ってもらえる演奏なんだね。
最近、ウクレレ弾くのが楽しくてやる気になっているし、
今日は特に勉強になったなぁと、ちょっと嬉しかったんだ。

ところが、レッスン終わってご飯食べて帰ろうとして、
レストランの駐車場の車止めに足を躓かせて、まるでコントのように
見事に前のめりにコケた!
周りの人は笑ってたけど、手は路面上の小石がメリ込んで血だらけ、
右手首捻挫、両膝打撲という、かなり痛いケガをした。
今も歩くのが痛いし、右手首は回すと痛みが走るし、強く握れない。
絆創膏を貼っている両手の平は、絆創膏が真っ赤に染まっている。

ウクレレを弾くどころか、両手が上手く使えなくて、
普通のことに時間が掛かる。
これだけの文章を書くのに、いつもなら10分もせず書けるのに、
今日はほとんどお昼休みの1時間を費やしてしまった。

今週、木曜日から俺は海外研修の予定。
それまで治るだろうかという不安、そしてそれに合わせて
今日、妻が実家に帰省したから、今日から水曜日まで、
独り暮らし状態なので余計に大変。
ついてねぇ。。。
スポンサーサイト



comment

アイタタタタタタタ…

無理せずお大事にして下さいね。
しかし、人が転んだ時とかに、
自然に(?)笑えちゃう人、
私には理解できません。
変なところで、
とっても真面目なんです。

>変なところで、
>とっても真面目なんです。
いやいや、君は基本的に真面目な人だと
思っていますよ。
感性が芸術家的なだけで、
魂はとても純粋なんだなぁって
感じてます。
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード