FC2ブログ

ウクレレ教室 41回目(たぶん)

朝から寒い日だった。
レッスンまで家でごろごろしていたが、東京の「Woodman
Instruments」さんに塗装の補修に預けていたカマカ-コンサートTikiが
仕上がったので送りますというメールをもらっていたのを思い出し、
レッスンに行く前に受け取ろうと、クロネコヤマトに電話してみた。
すると集配所までは届いているとのことで、早速取りに行く。
もうレッスンに向かう時間なので、ダンボールに梱包されたまま家に置き、
ちょっと体調を崩していた妻を残し、俺1人で倉敷に向かう。
ちょっとイオンに寄ってみたらイオンのアイドルSちゃんがいたので、
少しだけおしゃべりして教室へ向かった。
教室に着くとアイちゃんとFさんはすでに到着していた。
18時前ギリギリにKさんも到着。
メンバーが打ち揃ったところでレッスン開始。

クリスマス発表会に向けて、発表曲である、
「コーヒー・トーク」と「イパネマの娘」を30分ずつ練習。
まず、イパネマの娘から。
俺の担当はコードであるが、1人でさっさと弾く時は、
さらっとこなせるのに、メンバーと合わせるとなぜか頭が真っ白になり、
うまく弾けないことがしばしばある。
う~ん、なぜなんだろう。
こういうのが、本番に弱いタイプの特徴なのかもしれない。
イパネマの娘のコード進行は難しいとはあまり思わないので、
頑張って練習しよう。
ソロとバッチリ合ったらかなり綺麗な演奏になるだろうな。

さて後半は爆弾を抱えているジェイクの「コーヒー・トーク」だ。
最初の方は以前レッスンで練習していたので、だんだん調子出てきたけど、
問題は後半のアドリブ演奏の部分だ。
T先生が耳コピーしたタブ譜なのだが、原曲を忠実に再現しているので、
かなり高度な内容になっている。
それに加え、俺はこの「コーヒー・トーク」のアドリブ部分をよく聞いたことがないので、
曲のイメージが掴めていないのも、演奏を困難にしている原因だろう。
なのでまずCDを聞きながらTAB譜とにらめっこしてみようと思う。
しかし、発表会まで2ヶ月しかないなぁ、頑張らねば。

さてレッスン終わって、しばらくメンバーとおしゃべりした後、帰宅。
早速届いたカマカコンサートTiki の梱包を開けてみた。
綺麗に仕上がっている、OKだ。
ダダリオの弦をオマケにくれていた。
カマカにはカマカ弦だと思って準備していたが、ダダリオを試しに張ってみようか。
どんな音がするんだろう。結構楽しみだ。
カマカ-Tikiはかなり貴重なウクレレで大切にしたいが、
シルエットが可愛いので妻に弾かせてあげようと思っている。
もちろん、音がすげーよかったら自分用にするけどね。(笑)
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード