FC2ブログ

自分が楽しむウクレレを目指します。

教室ではライブに向かってレッスンが進んでいくだろうけど、
自分としては人に聞かすウクレレじゃなくて
あくまで自分で楽しむウクレレを目指していきたい。
だから自分のペースでウクレレを練習していくつもり。

先日「レレの青い空」のソロパートのTab譜化は完了したので、
現在「雨を見たかい(Have you ever seen the rain)」という曲の練習を始めた。
始まり方がとてもいいんだ。
途中ちょっとリズムが取りにくいというか、弾きにくい部分があり
ちょっと難しいのだがなんとかモノにしたい。
これが終われば次は「オルフェのサンバ」に挑戦する予定。

レッスンの曲も練習しなきゃいけないけど、基本的にはどんどん
自分が楽しむために自分が弾きたい曲を中心に練習していく。
ライブや発表会などは自分が楽しむウクレレの完成に向けて、
ウクレレの上達の為に用いる方便に過ぎない。
たぶん今後もこのスタンスは変わらない。
だから俺にとって人前で演奏することは
それほど重要ではないのかもしれない。
それに自分自身、今はまだそれほどライブがやりたいわけでもなさそうだ。
まだまだ遠い先のこと、現実味をおびて感じられない。
それよりもとにかく今は1曲ずつ確実に弾けるようにしたいだけだ。

ただ、縁あって出会えた人たちと作ったウクレレサークル
「オハナ」は大切にしたい。
今後もみんなでワイワイやっていきたい。
ライブ目的のサークルじゃなくて、懇親に重きをおいた
サークルという位置付けの方がいいな。

そういえばもう少ししたら本格的な夏が来る。
夏の納涼大会みたいな飲み会でも企画してみようかな。
スポンサーサイト



comment

誤解のないように申し上げておきますが、
これは決して発表会やライブはしたくないと
思っているわけではなくて、自分の将来像として、
ライブ活動にどんんどん積極的に参加するスタイルてはなくて、
自分が楽しむことに重きを置くスタイルを目指している
ということです。
ただこれはライブをほとんど経験したことがないので、
人前で演奏する楽しさをまだ理解できていないだけなのかもしれませんが。
今現在の状況ではほとんどの曲が中途半端で自分の
モノになっていないので、こんな状態で来年夏あたり
ライブするなんてなかなかピンと来ないんですね。
ほんとにやるの~、できるの~??って感覚ですね。
もちろん、一曲ずつ確実にマスターして、
堂々とお客さんの前で演奏できるほどに上達したら
素晴らしいことだと思います。
「オハナ」に関してはライブ中心でなくて
みんなでワイワイ懇親しながら、
時にはライブもしてみましょうというスタンスの方が
みんなも気軽に参加しやすいかなと思っていると
いうことです。
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード