FC2ブログ

選挙後、また増税だってさ。

参院戦が終わると消費税率アップの議論をするんだって。

所得税から住民税への税源移譲だから負担は「変わりません」と
政府は説明し、テレビでもさかんに変わってないと言い張っている。
しかし定率減税廃止によって実質増税になっていることは
極力触れない。
そして姑息にこのことを小さな字で付けたしのように書いている。

増税につぐ増税。

もっと特別会計を全廃するなど税金の使い方の見直しをして、
公務員の給与もカットして対処するべきだ。
自分達の懐を痛めないで足りなければ国民からむしり取る
悪代官のような思考にしか行き着かないのであれば、
いくら自民党派の私でも切り捨てざるを得ないな。

昨夜、テレビで笹川たかし議員がこんな発言をした。
「結局、国民は増税というと反対するが、増税になった後は文句言わない。
 これはその増税された税金の使い道を納得しているからだ。」
あまりの俺たちとの意識の差にため息が漏れたよ。
納得してなきゃ税金払わなくていいのかって問題。
法案が通ってしまえば有無を言わさずむしり取るのだから、
文句を言っても始まらないし苦情が通るはずもない。
だから増税法案の前に反対と叫ぶんだ。
その悲痛な国民の声の意味が全然わかっていないじゃないか。

何故国民が増税に反対し嫌悪感を抱くんだ?
税金の使い道が公明正大ならば、理由を正直に話せばみんな納得するはず。
しかし今の現状は何だ!
役人が税金を盗む、天下りで何千万という金が個人の懐に入る、
各省においても税金の無駄遣いばかり、ついでに働かない公務員たちへの高給。
こんなことが明るみに出ていてなおかつ何一つ是正されていない現状に
おいては、増税など納得できるはずもない。
自分達の贅沢維持のために国民から金をむしり取るだけじゃないか。
何度も言う。
税金を使い込んだことっていうのは「横領罪」です。
何故、逮捕しないんですか?

考えれば自民党は長く政権に居座ったせいで官僚と
癒着しすぎたのかもしれない。
一度下野していただき官僚たちとの癒着を断ち切って、
改めて国政をしていただいた方がいいかもしれない。

国民と同じ視野に立って政治をしようと思うなら、
国民の平均所得と同じぐらいの給与で生活してみるといい。

仕事の経費が嵩むだの調査費がいるだの、そんなの言い訳に過ぎない。
国民はそれをどうにか凌いで生活しているんだ。
そこの部分を是非実感してもらいたい。
そうすればちょっとの増税でもどれだけ痛いか身に染みて
納得していただけるんじゃないのかな。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード