FC2ブログ

米下院外交委「慰安婦」決議を採択

何度も言うように従軍慰安婦については戦後中国や朝鮮による
捏造である。その証拠はいくらでもあるので各自でネットで
クグッてみて欲しいんだが、今回、なぜ米がこんな決議をするに
至ったのだろうか?

まず日本政府にも問題がある。
とりあえず謝罪しておけという歴代政府関係者の姿勢は論外として、
現安倍政権に於いても従軍慰安婦については調査した結果、
そういう事実はなかったと声明を出したり謝罪してみたり。
また日本としてもっと従軍慰安婦問題、南京虐殺問題が捏造であるという
真実を政府が時間をしっかりとってれっきとした証拠を提示し、それを
国民にテレビで説明するなどして日本国内の見解を統一し、
そして外交戦略を練らないと何でもかんでも戦争に結びつけ日本が悪い、
中国に対しては意味なくとにかく謝罪しろ的な言動をする個人・団体・政党が
日本の世論を引っ掻き回している限りまともな外交などできるはずもない。
確かに自由主義の世の中で言論の自由を統制することはできない。
しかし俺は日本国民がこういった人たちがどれほど害になっているかを
強く認識し、また中国・朝鮮の手先のような新聞・テレビ局が存在し、
報道として誤まった情報を流していることに気づいてほしい。
例えばTBSの筑紫哲也、テレ朝の加藤千洋などが何故売国奴なのか
彼らの言動を調べてみて欲しい。
あなたの子供さんに親には言うなよと念を押して善悪の区別が
つかない小学生に日本人は南京で中国人を大量に殺したなどと
中国が捏造したことを真実のように教えている教師が多々存在する
事実に気づいて欲しい。韓国へ行き従軍慰安婦だったという胡散臭いばあさんの
前に生徒を強制的に跪づかせ謝罪させる修学旅行を実施している学校が
あることを知って欲しい。

日本がまともな国になるにはまず正しい認識を国民全員で共有することだ。
そしてその上でブレない毅然とした態度で粛々と事実を世界に向かって
説明し理解を得る外交活動を展開すべきだ。
今回の米下院外交委「慰安婦」決議採択については明らかに日本外交の敗北だ。
マイク・ホンダという世界抗日戦争史實維護聯合會という筋金入りの中国系反日団体から
献金をたっぷり頂き、日々、人権という名の下に実質は
反日活動を展開している人権という言葉をただ飯の種のみに利用している
非常に下衆な人間が地道にロビー活動をした結果、今日の経緯に至って
しまったわけだが、しかし、そもそもこうしたホンダの活動を素早く察知し、
その活動に釘を刺し行動を掣肘する行動を外務省が行わなかったことが
遠因であることには違いない。
しかしやはり日本の認識がしっかり固まっておれば外務省としても
すぐ強硬に反論できたかもしれないし、そういう意味ではやはりまず
日本国内の世論を統一し、日本国民がしっかりとした正しい認識を持つことが
とても重要であると思われる。
先日の米の新聞に従軍慰安婦に反論する広告を平沼議員らが
掲載したが、しかし反論の機会をとっくに失っていた時期だけに
逆効果になって議決に至ったといわれる。
日本は日本を貶める陰謀に対しいつも後手後手だ。
何度も言うように早く統一見解をまとめて日本に対する暴言に対しては
正しい証拠と理由を持ってタイムリーに反論する体制を整えなければならない。

近々参議院選挙がある。
年金問題で自民党が負けるだろうと言われてるが、ちょっと待ってくれ。
政権交代を狙っている民主党は年金問題の元凶である社会保険庁の労働組合が
後援団体なんだよ。この労働組合がパソコンは1日2万字までとか
訳のわからない労働規則を作って仕事しなかったり、年金を泥棒したお陰で
今の年金問題になっているんだよ。
民主党は必ず社会保険庁を最後には擁護しツケを絶対に国民に回します!
俺としてはなんとか自民党に踏ん張ってもらい年金問題にカタをつけ、
憲法改正など新しい日本に生まれ変わる足掛かりを作ってほしい。
そして間違っていることは違うと強く主張し、日本を貶める半島や大陸の人たちの
誹謗中傷を理論的に跳ね返し、世界から正しく理解してもらえる日本を
作って欲しいと心から願っています。
スポンサーサイト



comment

本日のブログ

いちいちすべて貴殿のいわれるとおりです。ウクレレ好きなものでここにたどり着きましたが、ウクレレに関する話もですが時事問題に関する文章もとても貴殿に共感できることばかりです。マイク・ホンダの偽者ぶりも筑紫哲也のニセインテリも民主党の悪党ぶりも私は同感します。本当は日々、腹を立てずに愉快に生きたいものですが所詮人間の生きる世界ではこうした問題はいつまでも続くのでしょうね。

パリー さんはじめまして。
お名前から察するにVallayMadeをご愛用ですか?
ご賛同いただきありがとうごいます。
昨日、バカ左翼なのか工作員なのかわかりませんがプロキシを利用して
串を刺して書き込んできたアホがいました。
そいつがいうには「従軍慰安婦などは口頭で命令したのだから書類が残って
いるはずがない。事実は事実として受け止めよう」みたいな内容で
あまりにアホらしくて削除しましたが、こういうバカがいるから
日本はよくならないんですよね。
残念ながら人間も生物であり性欲は失くすことはできません。
男ばかりですさんだ生活を強いられる軍隊にとって性欲処理は
大きな問題です。そこにつけこんで売春業者が軍隊の近くに
売春宿を開設し商売していたわけです。
つまり戦地での強姦事件を防ぐために公娼業者に戦地で開業させていたのです。
戦地であるから、業者の指名、戦地への移動、営業状態の監督などは、
軍の関与が当然あった。
これらは当時合法であった公娼制度の戦地への延長で特に問題はないはずです。
「従軍慰安婦」問題とは、本人の意思に反した「強制連行を軍が組織的に
行ったかどうか」の問題なのです。
まず軍に強制的に従軍慰安婦とさせられたという複数の女性がいますが、
彼女らは巨額な貯金をしている。例えば当時大将で年俸6600円
二等兵なら9~6円程度なのに2年間で文玉珠という女性は
2万6145 円もの大金を貯金していたことが判明している。
つまり強制連行されていたならこれだけの巨額な貯金ができようはずがない。
また「金 学順」なる強制連行されたと訴えていた女性も証言が
二転三転していますが当初はっきりと、
「母は家政婦などをしていたが、貧困のため学順は小学校を四年で中退、
金泰元の養女となり、14歳から三年間キーセン(妓生:芸者・公娼)学校に通い、
1939年「金儲けができる」と説得され、一歳上のエミ子とともに養父に
連れられ中国へ渡った。」と言っています。
つまり貧困の為に親に売春婦として売られたわけです。
当初の金学順の訴えは、「自分の人生の不幸」に対する補償であり、
「義父に売り飛ばされた」と主張していたのですが、誰が入れ知恵したのか
後に「日本軍に強制連行された」と証言をすり替えてしまっています。
そして大きな問題は慰安婦問題とは日本人が作ったものであるということです。
いうなれば朝日新聞などのバカ左翼どもや極左弁護士たちがまず事実を捻じ
曲げて報道し勝手にアジアで喧伝し、それに中韓が乗った形になっていると
いうことです。
それはネットで調べていただければわかると思います。
キーワードは「高木健一弁護士」などです。
こういうことからも日本は国の見解としてはっきり証拠を示しながら、
外国に対して説明をすべきです。決して放置していてはいけないと思います。
西洋における謝罪とは「はっきり罪を認めた上で謝る」ということであって、
日本のように「とりあえず相手をなだめる為に行う行為」とは違います。
悪くないのに謝罪してしまえば、お前この間は罪を認めただろうと
いうことになりますから、安易に謝罪してはいけないのです。
逆に何故悪くないと思うのか相手が納得するまで説明しないと
黙っていては認めていると見なされます。
そして認めているのに謝らない、ずるいと思われてしまうのです。
そういう意味からも日本は公式な見解を確固たる証拠とともに示して
それと同時に外務省が世界各地で説明に動かないといけないと思います。
もちろん、こうした極左のバカな行動も含めて説明すべきです。
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード