FC2ブログ

スタバでライブ!やってきた。

ukuleleliveinstaba

昨夜、スタバ岡山LOFT店でT先生のライブに参加してきた。
会社を早々に退出し岡山へ向かう。
生憎の雨で雷鳴も轟いている最悪の天候。
妻がお弁当を作ってくれてたので途中コンビニの駐車場で食べた。
空港線から岡山市内に入る。岡山市内に入る津島のあたりはとても渋滞するが、
昨日はとくに激しくほんの数キロを抜けるのに30分以上はかかってしまった。
この時点でライブ開始時間20:00の15分前。
T先生が仕事の関係でみんなから参加しにくいとの声を受け、
19:00開始を1時間遅らせて20:00開始に変更するように交渉してくれていたが、
もしそうじゃなかったら間に合わなかっただろう。
クレドの駐車場に車を駐車し会場に駆けつけた。
スタバに着くとYさんが席を確保してくれていた。
少ししてライブが始まった。
T先生ともう1人の先生の2人のユニット。
涼しい音を奏でようという意味からユニット名は「スズムシ」。
T先生、かなり緊張している模様。
それでも弾き始めると流石にどちらも上手だ。
「A列車で行こう」などのスタンダートな曲、ビートルズナンバー、
そして「涙そうそう」など、いろんなジャンルの曲を
次々と素晴らしい演奏で聞かせてくれる2人。
わがT先生、一曲だけアコギを抱えて演奏したりしたけど、
俺が感動したのはハーブ・オータさんの名曲「ハワイ」。
CDでしか聞いたけどがなかったが、生で聞くと本当にいい曲。
もうひとりの先生よりT先生の方が指使いがしなやかで曲が繊細に
表現されていると感じた。T先生はやっぱり素晴らしい才能の持ち主だよ。

さて、トークを交えたスズムシのお二人のライブもいよいよ終盤に
差し掛かり、いよいよ俺たちの出番だ。
岡山の生徒さん、可愛らしい女性お2人ともすっかりお友達になって
みんなで意を決してステージへ。

1曲目「Beyond the Reef」から。
意外と緊張している自分に焦る俺。指が強張って動かない!
しかしなんとか頑張って弾き終えた。
完璧には程遠い演奏だけど、まぁこんもんだな。
気持ちを切り替えて次の「Can't Help Falling In Love」。
岡山の生徒さんのおじさんの合図で始まった。
この方、「Can't Help Falling In Love」を歌ったのたが、
とても上手いと聞いていたけど、もうそんな歌を聞く余裕なし。
ひたすら目の前の楽譜を目で追うのが精一杯だ。
今回、俺はアンチョコを作成したけどこれが大正解。
これがなかったらたぶん演奏はうまくできなかっただろう。
最後の締めの部分、誰かが一小節分はやく締めの音を
鳴らしてしまったのが聞こえたが、全体的にはなんとか締めができたみたい。
俺としてはまぁ70点ぐらいの演奏はできたのではないだろうか。

あっと言う間に時間が過ぎた。
かなり緊張したけど終わった後の充実感と開放感は言葉で表せない。
終了後、ちょっと皆さんで雑談。
俺は久しぶりにマーチンを持っていったのでT先生に弾いてみてもらった。
T先生の感想はもう少しテンションが強めの弦の方がいいとの感想だった。
Hiroかワースクリエイションかとちらかが候補となるが、
ヴィンテージ物なのでテンションの強い弦を張るのは怖い気がするな。
まぁ、しばらくはそのままおいておこう。
もう1人の先生のウクレレを見せてもらった。
最初、かなり音が前に出ていたし、単音も響いていたので
PUつけてるのかなと思ったが生の音だったのには驚きだったな。
ウクレレはアストリアス。九州久留米市にあるアストリアスワークショップで
製作されているウクレレだ。日本製のウクレレもなかなかです。

スズムシのお2人は、演奏は上手いけどトークが・・・。
2人の空間だけ、なんだか「今、寂しい風が吹き抜けてたね。」
みたいな場面が幾度かあった。
エンターテイメントを目指すならトークにも磨きをかけて欲しいところだ。
幸いうちのメンバーは関西人がほとんどなので、飲み会等で
彼らに揉まれてしゃべりに磨きをかけていってください。
ちなみに今夜もウクレレメンバーとの飲み会がある。
今夜の肴はたぶんT先生のトークについてになるだろな。(笑)
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード