FC2ブログ

ウクレレ教室 23回目(たぶん)

2週間ぶりのウクレレ教室。
レッスン前に倉敷イオンでお買い物。
出産でやむなく教室をやめたOさんにバッタリ出会う。
傍らには可愛いお子さんがベビーカーの中にいた。
目のクリクリっとしたとても可愛いお子さんで、
「美子(みこ)」ちゃんという名前だそうだ。
妻ともどもしばらく談笑してお別れ。
うちの教室はみんな子供好きで喜んで面倒みてくれるハズだから、
たまには美子ちゃんを見せに教室に遊びにいらっしゃいと
お誘いしておいた。
その後、某楽器店に立ち寄り、新しいウクレレはないかと
見てみるが何もなし。
コアロハとカマカのソプラノとケリーのソプラノロングネックが
相変わらず飾ってあった。
カマカなんて99,000円という値段がついてるよ。
これじゃ買う人いないんじゃないかな・・・。

さて、教室の駐車場に着くとバッタリKさんに遭遇。
早速、頼まれていたカマカ・コンサートを梱包のままお渡しした。
ただ、Kさんのものなので梱包を解く訳にもいかず、
どういう木目でどんな音なのか楽器を俺自身が確認できなかったので、
それがちょっと不安だったんだけどね。
教室に入り久々にFさんも来られたので、ジェイクのDVDをお渡しする。
Fさんの奥様、発表会の写真ありがとうございました。
早く復帰してくださいね、待ってますよ。

やがて先生が入ってきてレッスン開始。
「コーヒートーク」からスタート。
例のスライドさせながら演奏する奏法の練習だ。
うちの嫁さんは家で練習していた時は押え方がかなり不自然だった。
俺も色々アドバイスしたけどこうでなくては押えられないと言い募るので
俺はまぁとりあえず弾けなくちゃいけないんで、もうそれでいいじゃんって
ことにしたんだけど、レッスンでT先生が根気強く押え方の指導をしてくれた。

ここで俺はT先生にかなり勉強させてもらった。
T先生はとてもうまく褒めてやる気を引き出すんだな。
俺は「そうじゃなくて・・」とか「それじゃダメなんだ・・」と
言うことが多いことに気がついた。これじゃ相手もやる気失くすわね。

実はうちの嫁さん、今回の「コーヒートーク」はハードルが高すぎて、
自分は上手く弾けないと思っていたらしく、
かなり自信喪失でやる気なくし状態だったんだ。
レッスンでもみんなの足を引っ張っているのが申し訳ないとずっと言ってたし。
ところが今回、T先生の上手い指導でちょっとずつコツを掴んだのか
だんだんと形になってきて、とうとうなんとか弾けるようになってしまった!
嫁さん、それが余程嬉しかったのか、帰宅する車の中で
弾けたよ、弾けたね~とか何度も子供のように言ってたよ。
弾けるようになったことが嬉しかったんだな。
教え方も相手に合わせて言い方を工夫することも大切だよなって
改めて考えさせられたね。
嫁さん、またまたやる気出てきたみたいでひと安心。

さて、コーヒートークの後は久しぶりにレッスンブックに戻って
4ビートの練習。D7→Gのコードチェンジに於いて、
T先生は中指、薬指でD7を押えてその後中指スライドのGへ
移行すると指導してくれたけど、俺はどうも人差し指と中指を使った方が
スムーズにできるみたい。というかいままでこれで慣れちゃってるし。。
逆に中指スライドだとGを押えるときに指というか頭が混乱して
素早く押えられないよ。
これはとっても基本的なことなんだろうから、ちょっと練習しなきゃと思った。

レッスン終了後しばらく皆さんと雑談。みんなで飲み会をしようって話もしたよ。
スケジュールを調整してT先生も交えて楽しいひと時を過ごしたいな。
この件は俺が段取りすることになりました。

さてレッスン終了後、バーミヤンを見つけたので食事して帰ると22:00前だった。
楽しみにしている大河ドラマの「風林火山」を見たあと、
Kさんから頂いたカマカの代金が入った封筒を開けてみたんだ。
すると代金のほか食事券まで入っていた。
返って気を遣わせてしまったみたい。しかしこれでは普通にカマカを国内の
オークションで買っても変わらない金額になってしまう。
これはいかんよ、これはいけない!
Kさんにメール。すると丁重なメールが返ってきた。
今回、Kさんのウクレレを買ったことで家庭内不和の可能性もあるんで、
妻と仲良く食事でもしてくださいと・・・。この心遣いに泣けてきた。

Kさんは律儀で礼儀を知る人だ。彼の気持ちはよく分かる。
しかしあえて今回は彼のその気持ちだけを有難く頂戴することにしたいんだ。
何気なく、さりげなく何かをさせていただいて、
それをさりげなく受け取って欲しい。
そして「ありがとう」のひと言があればそれでいい。
教室のみんなとはお互いにそういう仲になりたいと思っているんです。
Kさんの気持ちも分かるけど、俺の気持ちを是非汲んでもらいたいです。

さてウクレレ関係では俺には2つの懸案がある。
ひとつは例の格安のウクレレの件。いつでも返事してくれと言ってもらい、
話しが切れていない。これをどうするか。
もうひとつ、「Close to you」が弾きたい。
TAB譜が欲しい。T先生、作ってくれないかな。

そういやT先生、先日福山のライブハウス「Hideway」の
ウクレレの日に出演したらしい。
以前、福山のTanyさんという方から「うどんレレ」なるウクレレ合宿に
ブログのコメントを通じてお誘いしていただいたことがある。
四国の讃岐うどん巡りをして夜はログハウスに宿泊しお酒を飲みながら
ウクレレをみんなで弾いて楽しむというイベントで毎年やってるみたい。
その時は工業会とかのスケジュールで無理だったんだけど、
その方もよくここで演奏なさっているはずだ。
T先生も知らず知らずのうちにお会いしてるんじゃないかな。
そう思うと世間は狭いよね。
俺-「HideWay」-俺のウクレレ教室 が繋がっちまった。
一度「HideWay」のウクレレの日に顔をだしてみようかな。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード