FC2ブログ

関税

kanzei

月曜日、わが社の事務方の女性社員が大きな荷物を抱えて、
俺の執務室に入ってきた。
一目でウクレレ教室のメンバーのKさん用の
カマカ・コンサートが早くも到着したんだとわかった。
相当値切ったにも関わらずEMSで送ってくれたんだ。

気さくな彼女が「これ、お願いします~。」と一遍の紙を差し出す。
しかし彼女の興味は荷物にあってそれがなんだか知りたくて
うずうずしている様子に、「これはウクレレだよ。」と教えてあげた。
俺がウクレレを海外から幾度も購入していることを知る彼女は、
「えっ、また買ったんですか??」と予想通りの返事に半分呆れ顔。
「あっ、これ友人のやつね。」とすぐに否定したが、
怪訝そうな顔してる。信じてないらしい。
まぁ、どうでもいいので彼女が差し出した紙を見る。
課税通知書と通関手数料代の領収書。
どちらも気を利かして事務が代理で支払ってくれていて、
その代金をくださいということなんだ。

「はいはい、すぐ払いますよ。」と言って課税通知書を見た。

関税 - 8% 6,240円
消費税 - 4% 3,360円
地方消費税 - 25%  825円

合計は端数調整してあって、
関税 6,200円 
消費・地方消費税  4,100円 合計 10,300円とある。

一瞬、頭が真っ白になった。

これだと総支払い額はかなり高額になってしまう。
何のために頑張って時間かけて海の向こうの人と交渉して
安くしてもらったのか分からない。
Kさんに申し訳ないという想いや、これはKさんには
全額請求できないから有る程度は自分が被らないといけないなど、
そんな想いが一気に頭の中を駆け巡る。
そんな内心パニック状態の俺を尻目に、
彼女は俺の傍らに立ち、「結構高いですね~、税金。」
などとニコニコしながら課税通知書を覗き込んでいる。
呆然としながらもとりあえず彼女に代金を渡した。

しかし彼女が去った後、しばらくして落ち着いてきた俺は
すぐにおかしいと思い始めた。
まずいままでに海外から楽器を買ってこんな高額な税金を
払ったことがない。
そう思って冷静になってもう一度課税通知書を見た。
そもそも関税8%となっているが、俺の記憶では
楽器に関税はかからないはず。つまり0円のはず。
そして消費税が4%、地方消費税が1%かかるだけのはず。
釈然としないのでとりあえず税関に電話して
聞いてみようと思い電話してみた。

氏名を名乗り、とりあえず税関のミスに確信が持てなかったし、
第一俺は紳士(笑)なので高飛車に物申すことはせず、
「ウクレレを海外から購入したんですが、いままでこんな高額な
関税を払ったことないんですが・・」と下手に聞いてみた。
課税通知書の番号を聞くので番号を告げた。
「はぁ~、ウクレレですか、楽器ですよね、W CASEですから
ケースに入ったウクレレですね、楽器には関税はかからず、
消費税が4%、地方消費税が1%ですから、これ間違っていますね~」

おいおい、間違っていますで済むんかい!と思ったけど、
怒りより安堵感の方が強かったのが正直なところだ。

「もう支払ってしまったんですか?」というので、
支払済みの旨を伝えるとちょっと配達した郵便局に聞いてみるので
あとでまた電話しますとのことで一旦電話を切った。
しばらくして電話がかかってきて、
「もうすでに国庫に入ってしまったので、国庫よりの還付と
 いうことになるので、還付請求書をFAXするので返送して欲しい。
 手続きには一ヶ月程度かかるでしょう。」とのことだった。

もう唖然としたよ。
間違ったのはそっちなのに、俺は書類を書かされるやら
極端に言うと通信費なんかもかかっているじゃないか。
挙句の果てには一ヶ月ほど待てだと。
謝罪もせず、淡々と事務手続きに終始するこのお役所体質に
怒りがこみ上げる。

しかしこの事件の裏にはもっと重大なことが秘められている。
俺は何度か海外からウクレレを購入した経験があったので、
今回の関税のミスに気が付いた。
しかし今回が初めての人だったらどうだったろうか?
関税が高くついてしまったなぁ、と思うだけで税関のミスだとは
夢にも思わなかったかもしれない。
そして払う必要もないのに相当余分なお金を払ってしまったかもしれない。
税関だってミスをする。この事実を念頭において
海外取引をしようとする場合、関税に関する最低限の知識は
持っておくべきだなと今回改めてそう思った。
スポンサーサイト



comment

ホントそうですよね!!
初めての海外取引だったら、「高いな。」(がっかり)程度で終わってしまいそうですよね。
税関のミスってどのくらいあるんでしょうかね。
そのお役所体質な態度には、かなり腹が立ちますね。

結構あるんじゃないかな、今回のような単純ミスは。
毎日大量の輸入商品について関税を計算してるせいもあるんだろうが、
仕事だから忙しくてミスしましたでは言い訳にならない。
お詫びに税額安くするとかそういう形で
謝意を示してくれたら、ミスも歓迎するんだけど・・。(笑)
Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード