FC2ブログ

ウクレレ教室 21回目(たぶん)


ウクレレ教室21回目。
Yさんが購入したてのカマカのコンサートを持ってきた。
ヘッドの形状が特徴的だ。
Yさんが弾いてみてごらんと差し出してくれたけど、
新品で万一傷でもつけたら申し訳ないので遠慮した。
俺だって新品に傷つけられたら嫌だもんね。
実はとても音に興味深々だったのだが、レッスン中の
音を聞かせていただくことで満足することにした。
音的にはKさんのテナーに比べ幾分か高い音色のようだが、
流石にカマカだ、よく響いていた。
カマカは固体にあまり当たりハズレはないんじゃないかと思う。
ソプラノとの違いは大きくは変わらないような気がした。
俺のオータサンはKさんのテナーに近いかも。
来週は俺のオータサンを教室に持って行こうと思ってる。
カマカ兄弟が勢揃いすることになるので、
並べて写真を撮らせてもらおうと思っています。
しかし、教室にカマカが溢れてる。
すごい教室ですな・・。

さてもともとYさんはカマカのソプラノをお持ちだったが、
それはT先生が譲り受けたみたい。
T先生が言うには、Gストフルカスタムより、カマカの
ソプラノの音色の方が心に感じるものがあるとのことで、
今後カマカのソプラノがT先生のメインウクレレになった模様。
楽器というものは値段じゃないんだなぁっていうことを
再認識させられたよ。

そしてレッスン冒頭、俺にとって、とっても嬉しいことが。
T先生がカマカを所有したことで、コアロハはたぶん
もう弾かないだろうということで頂けることになった!!
ネット見てるとコアロハ命の人も多い。
少し割れが入っているけど十分修理可能範囲なので、
完璧に修理してコアロハの良さを実感したいと思っています。
しかし何某かのお礼はしなくちゃね。。。貰いっ放しじゃ悪いから。

ちなみにコンサートサイズ購入を考えてるKさんは
コアロハのスーパーコンサートも視野に入れていたみたい。
とてもいい選択だと思ったけど値段はあまり違わないので
それならカマカコンサートの方がいいんじゃないかと
俺は言ったんだけど、それはカマカだと教室のみんなが実際所有していて
音的にも確信が持てるし、Kさん自身納得して購入できるからというのが
理由だったのだが、俺だったらたぶん別のメーカーを選択するだろうな。
理由は簡単。カマカは確かに凄くいいけどみんな持ってるから。(笑)
他のウクレレメーカーにカマカにはない別の美点を見つけようと思うだろうから。
俺だったら試奏できないので冒険だけど、コアロハかセニーザなどを
狙いたいと思うだろうな。
それかほとんど知られていないけど評判がよさげなメーカーを
選択する手もあるな。
Uilani(HEKE)とかね。

さて、ウクレレ談義が長すぎた。
レッスンそのものはジェイクの「コーヒー・トーク」の練習だよ。
日本広しと言えど、ジェイクの曲を課題曲にしている教室はたぶん無いだろう。
T先生の偉大なとこはここなんだよな。
しかもいつもの通り、「簡単ですね~」を連発しながら指導してくれるんだが、
T先生が言うには「難しい」と思うと本当に難しくなっちゃうそうで、
要は心の持ちようなんだということらしい。
確かにそういうことあるよね。変に頭で色々と考えて自分で壁を造るより、
気楽にスッとやったほうが意外にできちゃったりするもんな。
「見上げてごらん~」だって最初はできるかぁぁって感じだったけど、
いつの間にかT先生の簡単ですね~につられてなんとなくできるように
なっちゃったからね。

今回は妻がかなり足を引っ張ったお陰でほとんど進むことができずに
T先生にも教室の皆さんにもご迷惑をおかけし本当にすみませんでした。
家で特訓しときますね。

ということで今回はお終いです。
次回はカマカ大集合です。俺も楽しみです~。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード