FC2ブログ

マーチンstyle-0

マーチンstyle-0 が我が家にやってきた。
アメリカのオークションで06/03に落札したものだ。
売主はアメリカのテキサス州の人だったが、
当初、アメリカ国内のみ対象のオークションだった。

カマカとマーチン。
ウクレレをするものなら誰しも一度は憧れる楽器。
ウクレレを始めてすぐにウクレレそのものについての知識も
皆無だった俺はハワイから帰ってからずっと
ウクレレについての知識をなんでも詰め込み始めた。
メーカーのこと、楽器そのもののこと、演奏者のこと、
ウクレレ教室のこと、その他あれやこれや・・・

カマカについては前述の通り、ネットで色々と調べるうちに、
カマカというメーカーに入れ込んでしまい、
ついに、ヴィンテージパイナップル ブルーレーベルの
持ち主となった。
そしていよいよマーチンだ。
マーチンはマホガニー製とコア製があり、その音色は甘く、
かのハーブオオタさんをはじめ、有名なプレイヤーは
必ずといっていい程、所有し愛用している楽器。
日本で買えば style-0 でも軽く10万円を超えていた。
しかも、大きさや外観は俺が当初購入したラニカイと
そんなに変わらないのに、そんなに価値があるものなのかという
疑問もあった。
しかしその時コレクターとしてヒートアップしてしまっていた俺は
どうしてもマーチンも所有しているという事実が欲しくて
たまらない状態になっていた。

もちろん、日本じゃ高くて買えないし、正直、それほど値段に
見合うものではないと思ってたから再びアメリカのオークションを
覗いてみることにしたんだ。

style-0 style-1 はそこそこ出品されていた。
style-2K も2台見た。
1台の程度のいい2Kは、俺とカマカパイナップルを競った人が
1,500ドルで落札していた。ちなみにこれは日本の相場から
考えて商品状態を考慮すればかなりいい買い物だと俺は思ったね。
しかし、俺はただマーチンの所有者になりたかったので、
今回の狙いは程度のいいstyle-0をGETすることに的を絞った。
で、狙ったのが冒頭紹介したstyle-0だったわけだ。
この楽器は地元テキサスのFM局のCMの録音に数回使用され、
その後はほとんど使われることなく、
たまに使っても大事に荒っぽい演奏をすることなく、
保管しているときは弦を緩めて保管していたという代物で
かなり状態の良さげなとこが気に入ったんだ。
俺は出品者にメールした。日本からオークションに参加させて
くださいと。すると相手は快く承諾してくれた。
その後、俺は運良く400ドル程度でその楽器を
落札することができた。

出品者は海外への輸送は初めての経験らしく、なにやら苦労したらしい。
楽器を空輸でなく船便で送ってきたけど、普通に考えると船便は
物が壊れやすいので慣れてる人は決して取らない輸送方法であり、
俺も当然EMSかその他の空輸方法で送ってくるものと思っていた。
しかしなかなか到着しないので伝票番号を教えてくれ、こっちで
輸送状態を調べるからとメールすると、
「2-3週間で届くと郵便局から聞いてますが、たぶん検索できないでしょう。」
みたいな意味の返事が返って来たので、もしかしたら船便?って思ったわけ。
結局その予想は当たっていたんだけど、EMS代ぐらいの送料は支払っていたので、
苦情をいって返金してもらおうとも思ったけど、
無理して海外からの入札を認めてもらったことと、
楽器が別に壊れた様子もなく無事到着したので黙認することにした。

相手は楽器を送ってしばらくして、俺のオークション評価を優良と
評価してくれたけど、そのコメントは次のようなものだった。
『電光石火のようにレスポンスと支払いが早い。
私にとってこれが最初で最後の海外取引。』 (^ ^ ;

さて、そのマーチンだけど、いま張られている弦はナイロン弦で
たぶんマーチンの弦だと思うけど、
以前購入したAquila NylgutのLow-Gに張り替えようか、
新しいマーチン弦(M-600)に替えようか、
それともこのままにしておこうか迷ってます。

今の状態は音的には悪くないとは思うけど、音量も驚くほどあるし、
ただ、なんとなく弦が萎びているというか、老化しているというか、
そんな感じもします。ただ素人なのでこのまま使っていくのが
いい選択なのか、替えた方がいいのか判断がつかない。

そうなんです、こんな判断もつかない俺のようなど素人が
オールドマーチンを持つには早すぎるんです。
もう弾く人ではなくてウクレレコレクターなんですよね。
ちょっと暴走し過ぎました。反省してます。・・

martin

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード