FC2ブログ

亀田製菓、乱心


亀田製菓はハッピータンとか、ぽたぽたなんとか、とか
煎餅作って売ってる会社です。
最近、韓国の農心と業務提携してしまい、
さっそく法則が発動し、公式ブログが炎上しています。

亀田製菓が業務提携した農心とはどんな企業なのか
ちょっと書きます。

Wikipediaより引用 --------------------------

2008年3月17日、韓国食品医薬品安全庁は、農心が
製造するセウカンにネズミの頭部が混入していたと発表。

2008年6月20日、消費者から辛ラーメンに約13ミリの大きさの
クロゴキブリが混入されていることが報告された。
農心側は流通過程で混入したことを認めたが、
「製造された工場では毎週検疫を行っている上、
ゴキブリが発見されたことはこれまで一度もなかったため、
問題にはならない」と回収や賠償には応じないことを表明した。

6月27日、インスタントラーメン「チャパゲティー」から
コクゾウムシの成虫が発見された。
農心は「流通過程でコクゾウムシが包装紙を破って混入したり、
運搬途中に穴が空いて青虫が入ったりする可能性がある」と
見解を示した。

7月9日には農心のインスタント食品「ワカメクッパ」から
ハエを発見。
農心側は「ハエが原型をとどめていることから考えて、
製造工程で混入したものではないと考えられる」と見解を示した。

2010年10月15日、農心が生産したカップ麺から相次いで
幼虫などの異物が検出されたことが問題となった。

-------------------------------  以上、引用終わり。

うわっ、とにかくウジ虫だのねずみの頭だの考えられないものが
繰り返し製品に混入している。
製造環境の衛生保全に大問題があること、そして度重なる
異物混入に対して、少しも改善をしていないことが見て取れる。
つまり今後も異物混入は十分あり得ると判断できるぞ。

こんな企業と提携してどんなメリットがあるのだろうか?
韓流という捏造された偽りのブームに乗れば、
会社が発展するとでも思ってしまったのだろうか。
だとすると、亀田製菓の上層部は余程の情薄と言ってよい。

食の安全というのはとても大切な課題だ。
というより、食品を製造・販売する会社が一番神経を尖らせ
なければいけないことだ。
しかし、書いた通り、農心はその一番大切なことが
出来ない食品企業だ。
購買者の健康なんかどうでもよくて、金が儲かればよい、
もっと言えば、毒饅頭を平気で売ってるような会社だ。
こんな企業と提携して何のメリットがある?

さて、とんでもない選択をした亀田製菓の今後は
どうなるのだろう。
亀田製菓と農心の提携はネットを通じてじわじわ広がる。
当然、農心がどういう会社かそれも広まるにつれて、
悪徳企業の農心と提携した亀田製菓も同類と看做され、
子供に危険なものは食べさせられないから、
まず主婦層が離れる。
飲み屋のアテに出されても、たぶん若い人が亀田製菓の
商品は食べられないよねみたいな話題になるだろうし、
亀田製菓の危険性を母親から聞いて育った子供も当然
亀田を敬遠するだろうし、お父さんも妻や飲み屋から
情報が入るので、自然と、家庭でも誰も買わなくなるだろう。

業績はおそらく下降し、下手をすれば農心に乗っ取られる
可能性だって出てくる。
技術を農心に吸い取られたあとは、用済みで使い道が
ないので、亀田製菓という名の企業は消されて
なくなるかもしれない。

こんな暗い未来予想図が見え隠れするこの業務提携を
一体誰が推し進めたのだろうか。

とりあえず僕は二度と亀田製菓の商品は買いません。
三幸製菓というむちゃくちゃおいしい煎餅を作ってくれる
企業がまだ日本にはあるから問題ない。
三幸製菓さん、これからも衛生的にも品質的にも
信頼できる商品を提供してくださいね。
ずっと応援してますよ。

しかし、皆さんもお気づきのことと思うけれども、
とにかく韓国やら朝鮮人やらが関わってくると、
本当にロクなことはないですね。
エンガチョ! w

スポンサーサイト

今更ながら韓流に騙されるな。


時折このブログでもマスゴミが朝鮮人に乗っ取られて
おかしな報道を繰り広げていることは書いているが、
朝鮮人企業の「電通」が繰り広げている「韓流」によって、
近年韓国人の男に興味を持つ日本人の若い女性が出てきた。

日本人、特に若い女性は危機感が欠如している人が
多いように感じる。
外国で肌を露出した服装をして街中をうろつき、
ともすればそんな格好で夜の酒場あたりも出没する。
ちょっと格好良い外国人男性に声をかけられると、
食事と酒ぐらいいいだろうと安易にホイホイ付き合う。
そういう女性がちょくちょくいるのを耳にするし、実際も僕も
東南アジアを旅していたときに何度も見掛けた。

さて、先日、韓国人男性がセブ島で、日本人女性に
性的暴行を加え逮捕されるという事件が発生した。
この事件は日本のマスゴミは全然報道しないけれども、
本当に悲惨な事件。
この事件について、お電波べべこさんが、その
内容と感想を上手にブログに書かれていたので転載します。
是非読んでください。

以下、
『お電波べべこの覚醒記録
☆素人にもわかりやすくがコンセプトです~』
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/17846aee4a7eb76db10f4c65d2f88f91
より転載させて頂きます。

*************************************************

韓国男の強姦は、普通の強姦じゃないからね
2012-06-27 | 日記

フィリピンの某島で韓国人の男二人に輪姦された若い
日本女性2人がいますね。

犯人の凶行はとりあえず、むろん許されるものではないのだけど、
女性2人も感心しませんね。

英語の語学研修になんで、わざわざ訛りの強いフィリピンを
選ぶのか不明で,リゾート気分のお遊び半分と思われても
仕方ないですね。

それよりも何よりも、韓国人の男2人と飲んだくれる無防備さ。 
相手は強姦大国の男だと、これはもはや教養の一つです。

それでねえ、警告の意味で敢えてズケズケ書きます。

英文の報道では被害者の日本女性の顔から年齢から名前から
さらされているんです。

訴え出てもそういうふうなんですから。

そしてですねえ、肛門もやられてるんです。裂傷で血みどろ。
日本の報道にそこまではないけど。なんで隠すのかな。
ハッキリ書かないと怖さと悪質さが伝わらない。

タイでも同じ事件があったでしょ。こちらは中年の日本女性。
夜更けまで韓国人男性を交えた酒盛り。

その後部屋に侵入されて、肛門に無理矢理挿入されてます。

おそらく、どちらのケースも最初は性器に、それから肛門に。
あられもなく言えば、コンドームもしてないと思うんです。
エイズ他の性病と妊娠の危険性もつきまといます。

2人の若い女性の場合はテキーラにクスリを入れられた。
これも日本では報道されてません。なんで、隠すんでしょうね。
正確に伝えないから被害者が出る。

手口からして、常習犯なので被害者は他にもいると思われますが、
肛門への強姦ということで訴えづらかったのかもしれません。

今回、日本の女性2人が駆け込んだのは、年齢からして少なくとも
一人は処女だった可能性があると思うのです。

それが(おそらく)性器を先にやられ、次に肛門をやられて、
それも2人から連続してやられ、裂傷による出血ってことで、
錯乱状態で被害届を出したのだと推測します。
肛門性交の際にもおそらく、潤滑になるものは使用していず、
強引な挿入だったでしょう。
治療が必要だったと言いますから。

あえて、ぼかしながら、しかし、あえてズケズケと書いたのは、
「自分だけは大丈夫」と思っている人がいるからです。

韓国男の怖さへの関心が薄い、知識がない・・・どころか、
あこがれさえ抱くオバカさんがいるから。

警戒していても、一緒にお酒なんか飲んだらクスリ入れられますよ、
ってこと。

しかも、性器をやられるだけでなく、潤滑油無しにアヌスに
突っ込まれるってこと。激痛でしょうよ。

よく心得ておいてください。

ハッキリ言っておきますよ。もともと、排泄物だの肛門だのに
嗜好がある人種なんですから。

それから今回の犯人たちは、お金を残しています、
強姦した女性たちに。

韓国では酒を一緒に飲んだ、お金を渡した、だから和姦です、
という判決も結構あるのです。知っておきましょう。

とにかく・・・旅先で、見知らぬ男と酒を飲むのは軽いと
思われても仕方ない、
まして相手が韓国男なら。注意しなさい。

身体だけではなく、心までヘタしたら壊されてしまいますよ。

被害者にはお気の毒だけど、今後似たようなことが起こらぬよう、
願いをこめて書きました。

*************************************************

いかがでした?
韓国人の男性がいかに危険な存在なのか分かりますか?
彼らは反日教育を受けているので、日本人には何をしても
構わない、日本女性は犯して当然という気を持ってます。
しかも、性欲が抑えられない人もどき民族ですから、
韓国では35分に1件強姦発生し、それさえ氷山の一角という
事実があることを忘れてはいけません。
地球の歩き方にも韓国では強姦注意と書いてあります。
今回の事件の場合、金を置いて逃げているので、
買春しただけと強弁し逃れるつもりがミエミエです。
強姦された日本女性は体は汚され、心もズタズタにされた上に、
売春婦の汚名を着せられているのです。
本当に汚いやり方です。これが朝鮮人の男のやり口です。

ちなみに、韓国の俳優リュ・シウォンは、
過去にひき逃げ事故を起して49歳の男性の命を奪っています。
彼は両班(ヤンバン)といって、韓国では貴族の家柄、
遺族に金を握らせ、金と権力で無理やり、「リュ・シウォン」さんの
今後の活躍に期待しますと言わせたことは有名な話。
人をひき逃げして殺しておいて今も大した罪に問われず
レースにうつつを抜かしてます。
今回のレイプの犯人の一人は地元でホテルを経営している金持ちの
バカ息子であって、金を支払っているので合意の上の行為として
片づけるように工作しているようです。
朝鮮人は決して罪を償おうとはしません。いかに逃れるかを
考えるだけです。本当に身勝手で自己中心的な民族です。

日本のマスゴミが朝鮮人に乗っ取られている以上、
こういう朝鮮人の犯罪を大々的に取り上げることはなく、
韓国人の男性は男らしいとか、優しいとか、そんなことばかり
吹聴して回っています。しかしそれは大ウソです。
基本的に韓国は男尊女卑の思想が激しく、DVも日常茶飯事、
そういう事実も知っておいてください。

今回の事件、韓国国内では日本女性を犯した同胞に
拍手喝采している人間も少なくないはずです。
マスゴミに騙されず、しっかりと真実を自分で見極め、
また特に外国での行動は注意しましょうね。
特に日本女性は、韓国の男が寄ってきたら強姦と思え。
このぐらい思っていても間違いじゃないと思いますよ。

韓国に興味を覚える→色々調べる→
とんでもない事実に驚愕し反韓になるというパターンは
非常に多いので、日本に朝鮮人の実態を知らしむるには
ねつ造韓流も良かったかなと思います。

知れば知るほど嫌いになる国、それが韓国。
そして知れば知るほど嫌いになる民族、それが朝鮮民族です。

日本女性の皆さん、本当に注意してください。
特に外国ではね。
警戒心なさすぎですし、テレビでモデルさん二人が海外を
優雅に旅する番組がちらほらありますが、本当はあちこちに
危険な罠が口を開けて待ってるということを忘れてはいけません。
今回のレイプされた20歳の二人も、
(http://www.shanghaidaily.com/article/article_xinhua.asp?id=79102)
韓国人の男に15km離れたショッピングセンターまで送ってもらい、
そこで一旦別れていますが、携帯番号を教えており、
後にコーヒーSHOPで落ち合って、ベイサイドの飲み屋で、
最後にはドラッグ入りのテキーラ飲まされて強姦された模様です。
安易に韓国人の男を信用して近づけた時点で詰みだったわけです。
結局最後は自己責任ということ忘れないでください。
自分を守るのは自分自身なのです。
20歳そこそこで地獄を見た二人ですが、警戒心なさすぎであったのは、
議論の余地はありませんが、韓国人の男に警戒心を持たなかったのは、
朝鮮マスゴミがねつ造した韓流の影響も大きいと思います。

最後に僕がロシアのハバロフスクに一人旅をしたときに、
若い女性のほとんどが、バックの取り出しやすいサイドポケットなどに
強力な唐辛子スプレーを携帯していたことを思いだしました。
外国の女の子はこれだけ用心をしているんです。

みなさん、本当に朝鮮人には気をつけましょうね。

台湾製のパソコン基板に祈りの言葉

 
台湾は日本とは正式な国交はないけれど、
大変親日的な国で、先般の関東東北大震災に於いては
世界一多額な寄付金を送ってくれたことや、
売国左翼民主党はその台湾に対して大変礼を欠く行為で
恩を仇で返したが、民主党政府の非礼さに憤って、
日本人有志が日本国内で寄付金を募って台湾の新聞に
謝礼広告を掲載したことも記憶に新しいところだ。

さてそんな日本に優しい台湾であるが、パソコンの部品の
主要メーカーは台湾であって、パソコンを構成する上で
一番のベースとなるマザーボードというパーツに、
「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」と
祈りの言葉が印刷してあったのが見つかり話題となっている。
Asus
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120627/chn12062709570001-n1.htm

このマザーボードを搭載したパソコンを製造したのは台湾の
ASUS(アスース)社で、同社も日本から問い合わせが
あるまではこの事実を認知していなかったようだ。
ASUS社によれば、印字は同社の技術者が独断で行ったことで
誰かは特定できていないがたぶん日本の一日も早い復興を
祈ってやったのだろうとのことで、本件は黙認しているとのこと。

マザーボードは当然パソコンの匡体内に収められており
普段は決して目に触れることはない。
唯一、パソコンを自作する人、或いは修理する人などが
目にするだけだ。
そんなところにそっと日本の復興を祈った文字を入れる。

なんという粋のあることをするんだ台湾の人。
嬉しくてこみあげてくるものがあるじゃないか。
いまや日本人以上に日本人の心を持った台湾の人、
本当にありがとう。
「大震災、おめでとうございます。」「祝大震災」と言う言葉を
ネットやスポーツの国際大会の垂れ幕やら、そこかしこに書き込んだ
韓国人とは大変な違いだ。
Chon


国交はなくても、今の日本政府が売国朝鮮党の民主党で
台湾には無礼千万でも、日本国民は誰が本気で日本を心配し、
助けてくれたかよく分かっている。
本当にありがとう台湾。

自分はパソコンを自作するので台湾メーカーはよく使っている。
もちろんマザーボードも全て台湾製であるが、なんとASUS社のマザーを
使ったことがない。
ということで、今後は積極的にASUSを使うことにします。
皆さんも是非、ASUS中心に台湾メーカーを使ってあげてください。
スマホだって、韓国製よりも信頼度と完成度は高いです。
ちなみに私はauのHTC製品を使っています。
最後に代表的な台湾のメーカーを記載しておきます。

<台湾企業一覧>

・鴻海精密工業(Foxconn)台湾最大の民間企業のひとつ。
・ASUS(華碩)パソコンメーカー。マザーボードを始めとするパソコンパーツ、
 周辺機器などの開発、販売。
・エイサー(宏碁・Acer) ゲートウェイなどの傘下を持つ、パソコンメーカー。
・AOpen(エーオープン)マザーボード、ビデオカードメーカー。
・BenQ(明基・ベンキュー) 2001年、エイサーグループから独立した。
・AU Optronics(友達・AUO) BenQグループの液晶パネルメーカー。
・Realtek(リアルテック)コンピューター用半導体メーカー。
 カニのマークでお馴染み。
・GIGABYTE(技嘉)パソコンメーカー。マザーボードを始めとする
 パソコンパーツ、 周辺機器などの開発、販売。
・クアンタ・コンピュータ(広達)
・HTC(宏達国際電子・High Tech Computer)世界的なスマートフォン、
 PDA製造メーカー。
・Micro-Star International(微星・MSI)パソコンメーカー。
 マザーボードを始めとするパソコンパーツ、周辺機器などの開発、販売。
・デルタ電子(台達電子工業・Delta Electronics)電源装置および
 ビデオディスプレイ製品のメーカー。
・TSMC(台湾集成電路製造公司)世界最大の半導体製造ファウンドリ。
・D-Link(友訊) ルーターなどインターネット関連製品における世界的企業。
・トランセンド(Transcend) DRAMメモリなど半導体製品の開発、販売。
・トレンドマイクロ(趨勢科技)ウイルスバスターなどを開発する
 パソコンソフトメーカー。
・CyberLink(zh:訊連科技)PowerDVDなどを開発するパソコンソフトメーカー。

kamaka Tiki 見つけた!


久しぶりのウクレレネタです。
現在、Kamaka Tiki がネットで販売されております。
kamakatikimart
Kamaka Tikiはゴールドラベルからホワイトラベルの転換期に
作られたもので、販売中のものはゴールドラベルですね。
ゴールドラベルは、1954年にkkデカール採用時に
艶無しゴールドラベルに変更されたと記憶しています。
ゴールドラベルは1969年後半にホワイトラベルに変更されました。

カマカのゴールドラベルには艶無しと艶有りの2種類あり、
艶有りラベルは1970年まで存在したカマカ・ジャパン製らしい。
日本製カマカについては、60年代にウクレレブームとなり、
マホ製のKeikiを制作しようとしたが、大量生産できず、
日本へ外注した経緯もあった模様。

艶ありなしのゴールドラベルに関してはこちらの方が
よく研究されています。
http://page.freett.com/akira1/kamaka/goldlabel.htm

カマカの歴史はこれぐらいにしといて、画像のTikiです。
説明文によるとkkデカールのkとkの間に隙間があるので
レアだと書いてあります。
ほんとかなぁとちょいと自分が所有するTikiの他、ネットを探って
色々なTikiのヘッドを調べてみます。(含ホワイトラベルモデル)
tikihead
一番右の大きい画像がk と k の間が離れているレア・ロゴ仕様と
いうことです。
なるほど、他のTikiはk と k の間がほとんど離れていないのに
対して、この個体は離れているのが分かりますね。
Tikiでないゴールドラベルのkamakaもちょっと調べてみたのですが、
やはり離れている個体は見当たらないようです。
唯一、kamakaのKeikiがこの個体のロゴと同じく、
k と k の間が離れています。
keikilogo

ここからは自分の想像ですが、前述した通り、60年代、
ゴールドラベルの時に、ウクレレブームでカマカが持て囃された頃、
生産が追いつかなくて日本へ外注するほど忙しかったようで、
ある期間ロゴシールの在庫がなくなって、Keikiのロゴの右側を
切り取って貼りつけて出荷した個体かもしれませんね。
それかハワイの人がロゴシールが剥がれたので、カマカに
ロゴシール貼ってと頼んだら、Keikiの右側を切って貼ってくれたとか、
ええ、あくまで想像ですよ。
とりあえず、このロゴマークの謎は今後研究課題にしておきます。
もしはっきりしたことが分かったら、またここでご報告しますね。

さてこの販売されているKamaka-Tiki、
¥258,300 ケース付(本体価格¥246,000/消費税¥12,300)
だそうです。

Tikiを所有する自分の感想ですが、音的にはまあ普通のカマカです。
この個体が決して高いからといって、特別な音がするはずはありません。
ただ、Kamaka-Tikiは所有する人が手放したくないウクレレでしょうから、
ほとんどオークションにも出てきません。
希少価値のあるウクレレであることは確かです。

自分も欲しくて欲しくて世界中の楽器屋のHPや、オークションを
チェックして、やっと米のオークションにて手に入れました。
その後、沖田ギター工房さんや、Kamaka本社等でメンテして
頂きましたが、随分とお金が掛かりました。(汗
それだけに愛着のあるウクレレとなっています。

英語教育に悩む


わが子あぷぅ、ハイハイ出来るようになって、
帰宅するとキャッキャッと笑ってハイハイして寄ってくる。
もう可愛いのなんの、帰宅した瞬間目尻落ちまくりですが、
妻が英語教育の教材購入の相談を持ち掛けてきた。

ベネッセの「Worldwide Kids English」という教材で、
小学校入学前までずっと使えるとのこと。
金額は20万円弱 (@ @)。
先日、家電で10万程度散財してるのに・・・・。

確かに英語は重要だ。
これからの人間は英語ぐらいしゃべることが出来なければ、
激しい国際競争の社会では勝ち残っていけないと思うし、
東南アジアへ旅行したときも、母国語と英語ぐらいは
みんなしゃべる人が多く、母国語以外話せないのは
日本人だけのような印象を受けた。
なのであぷぅには英語ぐらい堪能になってほしいけれど、
果たしてこの教材の効果はどんなものか、ちょいとネットで
検索してみた。

『こどもちゃんれじEnglishとWorld wide kids Englishを
検討中ですが、どちらをお勧めでしょうか?』

おっ、なかなか良い質問。というか、安いコースで
こどもちゃんれじEnglishというのがあるのね。
で、この問いに対する答えは、

『World wide kids Englishは教材などはこどもチャレンジより
充実しています。
アフターサービスも都内にお住まいだったら受けられるし
使えそうですよね。我が家はここがネックになりました。
アフターケアを受けられない地域ならば価格的に
高いですよね。』

なるほど、教材は充実しているが、アフターケアを
受けられない地域というネックがあるんだね。
では、どういうアフターケアがあって、アフターケアを
受けられない地域を受けられない地域とはどのあたりなのか?
を再びネットで検索。

結果、
受講者が参加できるワークショップ(英語のイベント・大阪&
東京のみ)というのが、アフターケアのことだったようだ。
なるほど、うちの嫁は大阪人なのでワークショップの時は
実家に帰らせれば問題なし。
その間俺は自宅で一人のんびり←(゚д゚)ウマー

ということで、アフターケアについてはクリアだが、
問題は教材の中身。
続いてネットで色々と評判を探ると、
こんなサイト発見!
http://eigo5.com/tag/wke

ここによれば、それほど悪くない感じ。

俺自身、流暢ではないにせよ、英語は少しはイケる。
これは一人で海外旅行へ行っていた頃、身に付けたものだ。
語学好きの妻は英語は独学で、イタリア語はイタリアで
就労していた頃身に付け、とぢらも流暢に話す。
海外へ行ったとき、英語が話せると、外国人との
コミュニケーションがしっかり取れるので、
旅行や仕事の内容と質が全然違ってくる。
なので、英語を話せるということは、とても有益なことなのだ。
しかし、俺も妻も幼児からこんな教育は一切受けていない。
話すことが目的ならたぶんこの教材は必要ない。
大きくなってもその気になればいくらでも話せるようにはなる。
が、受験戦争を思えば小さな頃に遊びながらでも英語を
覚えれば、将来受験時に英語の勉強に費やす時間を
他の科目に充てられる。
そういう意味での受講なら悪くないとも思うんだな。

内容もそれほど悪くないようだし、さてどうするかな。
何しろ20万円。
ポンと気前よく出すにはちょっと大きい額なんだよな。
だって、20万円あれば、あのパソコンパーツ買って、
妻の誕生日プレゼントだって買えるし、飲みに行けるしなぁ・・。
(*´д`;)…ハァー

みんな、この教材、ほんまに買ってるのかなぁ??
ほんまに買う必要あるんかなぁ??

あぷぅの成長日記


わが子「あぷぅ」、いよいよ生後10カ月になる。
10か月ともなると随分成長してきて、体重は9キロ近くになり、
お座りしながら移動するとか、ご飯を催促するとか、
離乳食を食べる、あわあわしゃべる、奇声を放つ、よだれ垂らす、
固形のうんこする、手足が伸びてきた等、
色々なところで内外ともに著しく成長してきました。
可愛いのは僕が会社から帰ってきたら異様に喜んでくれるとこ。

僕は子供を持つことに現実味を感じなくて、子供なんて
必死こいて作らなくてもいい、別にいなきゃいないでいいと
思ってた人間だった。
しかしいざ子供が出来てみると、もう「スーパー親バカ」の道を
まっしぐらに突き進んでいる。
自分自身、子供とはこんなに可愛いものなのかびっくりだし、
妻も僕の親バカぶりにびっくりしてるんじゃないだろうか。

ちょっと放っておいてソファでテレビみていると、
トントンと僕の体をつつく。
どうしたのかなぁとあぷぅをみると、バリバリに引き裂いたテッシュを
手に持ち、口からテッシュの切れ端をのぞかせている!
慌てて膝の上に抱きあげて口を開けてテッシュを口から
取り除くんだけど、ニコニコしながらお口を自分からあーんするから、
これはもうテレビ見てないで僕を見ろという自己主張的な行為の
確信犯なんだな。
先日、妻が育児教室に行ったら、成長は大変順調で、
早産で小さく生まれたハンデはもうないとのこと。
大変、自己主張が強い子供さんねと言われたそうだ。
一体、誰に似たのやら、、  ( _ _ )ハァ。。

つい4-5日前にハイハイっぽい動きをするなぁと思ってみてたら、
みるみるうちに完璧にハイハイが出来るようになって、
ついに家の中を動き回り始めた。
手当たり次第、叩く、舐める、ひっかくをやってます。
うーん、うちの壁紙(クロス)はもう生産終了品なので破ったりしたら
もう修復できない。
床に置いてたウクレレスタンドに固定していたT'sのソリッドウクレレ、
EC-100も2階の寝室へお引っ越し。
友達が言うには、これからが本番とのこと。
元気なのは嬉しいけれど、いやー、困った、困った。。

ビデオカメラアクセサリー

昨夜、購入したビデオカメラをやっと手にとってみた。
どうやらメモリーカードを買った方が良いみたいだったし、
予備のバッテリーも購入した方がよいみたいなことを
ネットに書いてあった。
そういえばスマホや携帯を買ったときも液晶保護フィルムを
買ったが、これにもいるだろうとか、後から色々と必要だろうと
思うことが序々に出てきた。

とりあえずまずメモリーカード。
説明書によると使えるのは
メモリースティック32GBやSDメモリーカード/
SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカードの
64GBClass4等。
メモリースティックなんて知らなかったし、SDXCは
なんだか互換性が難しいみたいなので、
SDHCメモリーカードを購入することにした。
SDHCメモリーカードには64GBはほとんど無いので
32GBを購入することになる。
価格.comで調べてみると、やはりSUNDISK製品は
高いけれど信頼性があるみたい。
しかし、自分が選択したのは「UMAX UM-SDHC-C10-32G」。
UMAX UM-SDHC-C10-32G
PCを自作している自分はメモリーはUMAXを使うことが多い。
値段は安いし、いままで不具合に遭遇したことがないから、
自分としては信頼性のあるブランド。
価格.comの評価によるとClass10としても十分なスピードが
出ていると思うので選択したわけだ。
価格も価格comによると最安1,659円、但し送料を含めると
1,880円でも送料無料のアマゾンとそう変わらなくなるので、
アマゾンで購入した。


さて、お次はバッテリーだ。
色々と調べているとSONY ACC-TCV7Aというアクセサリー
キットがあることが分かった。
ストラップ付きの収納ポーチ+バッテリーFV70+バッテリー
チャージャーがSETになっているものだ。

元々HDR-PJ590VについていたNP-FV50は2時間しか持たないが、
このキットのバッテリーFV70は4時間持つ。
またバッテリーの充電においては、現状ではカメラ本体に電源を差し、
それをコンセントに差さなければならないが、バッテリーチャージャーを
使えばバッテリーを外して充電できる。
そして最低限のパーツを詰めて持ち歩きできるポーチ。
バラで買うより断然お得なので、このキットを購入することにした。
ACC-TCV7A




最後に保護フィルム。
これは使い捨てなので、ELECOM デジタルカメラ用液晶保護フィルム
3.0インチワイド液晶対応(マット仕様) DGP-011 を購入。
182円なり。アマゾンにて同時購入。

結局、ビデオカメラ関連で、トータル6万5千円近くも使ってしまった。
まっ、しょうがない、ビデオカメラには、これぐらいの出費は
みなさんしてるでしょうから。

AV家電を色々と購入


この1週間の間に、プリンター、BDレコーダー、ビデオカメラを
一挙に購入し、10万円近く散財してしまった。
プリンターは壊れたからで、BDレコーダーはこれまで
地デジ対応じゃないものだったし、ビデオカメラは
デジカメで対応していたが、本格的なものが欲しくなったから。
全てはわが愛息の成長を記録し、また記録を見る為である。

プリンターはCANONのPIXUS MG6230を購入。

最近のプリンターは本体は安くてインクの消費量が早い。
つまりインクで儲けようとする意図がみえみえで、
特に最近のCANONは特に早いらしい。
友人に聞くと写真は街の写真屋さんに行って印刷したほうが
綺麗で安いとか。確かに印刷コストを考えれば、1枚印刷するのに
要する印刷紙+インク代を考えればそうする方が安いだろう。
写真印刷は街の写真屋さんですることを前提にすれば
インクコストが掛からないブラザーの機種が視野に入ってくる。
しかし、自分が選択したのはCANONのPIXUS MG6230。
なぜなら、街の印刷屋さんにいちいち行くのが面倒なことと、
おもに写真を印刷するのは妻だが、乳幼児を抱えて外出は
いろいろと大変だし、それほど大量に印刷しないからというのが
その理由だ。

ブラザーのプリンターはインク色が4色で、印刷画質は
ネットに比較があったが、ブラザーは全体的に薄くて
ぼんやりとした印象で、それはCANONやEPSONには敵わない。
なので大切な写真は街の写真屋さんで印刷する方がよいが、
会社とかで使うなら、たぶんランニングコストが安いブラザーが
良いと思うし、受話器付きのタイプもあるのでSOHOには
うってつけだと思う。
ランニングコストを考えれば圧倒的に歩があるのがブラザーだ。

さてお次はビデオカメラ。
価格.comで一番人気のSONY HDR-PJ590Vを購入。

暗いところでも綺麗に撮れる等、画質の点でメーカーは
SONYと決めていた。
光学30倍ズームで低価格のHDR-CX270Vと迷ったが、
撮影画素数が倍半なこと、そしてなにより、この機種はノイズが
ムゴいとの書き込みがあり、そのノイズも動画でUPされていたのを
確認し自分もこれは許せないレベルと思い候補から外し、
プロジェクター機能が付属したPJ590Vを選択した。
しかし最近のビデオカメラは本当にコンパクトになったなぁ。
15年ぐらい前にビデオカメラを所有していたけど、あの頃は
ビデオテープに記録していたし、サイズも大きかった。
海外旅行に持って行ったが、結構邪魔になったことを思い出した。

そしてBDレコーダー。
まず自分としては安くて基本的な性能があればいいので、
SONYのBDZ-AT350Sを候補にしたが、外付けHDD対応では
ないのでどうかなと思い、まあ1万円程度とか違わないのと、
放送中の番組をアンテナのない部屋に飛ばして楽しめる
放送転送機能が付いていたので、パナソニックの
ブルーレイディーガ DMR-BWT520-Kを購入。

テレビの録画については、PCで録画も留守録もできる環境を
構築しているが、妻には操作が難しいことと、テレビで
ビデオカメラの動画を視聴したいので購入したわけだ。
が、BDZ-AT350Sで良かったかなとちょっと後悔してる。

最後にPCのブルーレイドライブを購入。

近年DVDドライブの開閉ができたりできなかったりで、ちょうど
買い替えなきゃいけないと思っていたので、BDドライブに
交換することにした。
これはもう迷わず、静音性、メディア読み書きの信頼性で
パイオニア一択。韓国製とか他のメーカーはあり得ない。
ソフトが付いたBDR-207DBK/WS バルクを購入。

以上、ざっとこの1週間で買ったものを羅列してみました。

消費税増税


増税に関して、まず自分が思うのは
なぜ増税議論だけが先行しているかということ。
私たち国民の生活は大変苦しい。
なのに公務員だけがボーナスまできっちり貰っている。
一般企業じゃ当たり前のことだが、国が赤字ならボーナスが
なんて出さなくていいし、給与もカットが当たり前のはず。
そういう議論が全く進んでいない「やるやる詐欺」状態で、
全く身を切るそぶりもなしに、自分たちの給与が危なくなったら
増税なんて、江戸時代の悪代官と同じでしょ。
増税分は社会保障に使うなんて言ってるが絶対に嘘だ。
今更、民主党の言うことを信用する馬鹿はいないだろう。

増税は、支出を徹底的に抑えて、国民がそこまでしても
足りないなら仕方ないと思わせる姿を見せた後に実施するなら
俺も文句は言わないし、本来そうあるべきでしょ。
自分たちの懐は全然傷めないで、増税なんて絶対に
認められない。
一刻も早く、国民に真を問うべきだ。

政権を取る為なら、政権を維持する為なら、
公務員の給与を守る為なら、既得権益を守る為なら、
大好きな中国や朝鮮に利益をもたらすことができるなら、
日本国民にはどんな嘘をついてもいいし、詐欺をやっても構わない。
そんなことがまかり通ってきた民主党政権下のこの数年間、
これほど解散総選挙が待ち遠しいと思い続けたことはない。

そして選挙になったら橋下さん、いよいよ出番です。
一人でも多く立候補者を立てて、一人でも多く国会に
維新の会のメンバーを送っていただき、今の腐った日本の
仕組みをぶち壊してください。
本当に期待しています。

岡山 アペティート


土曜日、飲み会があったので、妻と子供も連れて行き、
定宿後楽ホテルに泊った。
岡山市内のホテルでは個人的にここが一番落ち着く。
翌日、ランチして買い物して帰ろうというこで、
さて何を食べるか、とりあえず表町方面へぶらぶらと
ベビーカーを押して歩く。
県庁近くで妻がとあるお店の看板をみつけた。
地下にあるお店。イタメシ屋だ。ピザと書いてあるので
ピザが売りのお店か。ピザと言えば真庭のイル・ターボロが
ダントツ一位なので、期待はしないが入店してみることに。

お店の名前は「アペティート」。
店内はまあまあ広く、入口近くにピザを焼く窯がある。
お店の方が座敷もありますというので、座敷に案内してもらった。
子供づれには本当にありがたい。

さて、オーダーしたのはコースの小さい方。
前菜+パスタかピザ+デザート+コーヒーという組み合わせ。
2,500円のコース。
ちょっと高いかなと思ったけど、ピザも一枚1,500円以上してるので、
アラカルトで頼むよりお得かなと思って、そっちにした。
ピザはクアットロ・スタジョーニ・パスタはエビとホタルイカのクリーム
パスタをオーダー。
ピザはビックサイズ、パスタは大盛りにしてもらった。

さて、前菜。
4種の生ハムと書いてあったが、それ以外にタコとアサリと野菜の
サラダとかラビオリとか、何種類も出て、それだけで腹はもう
八分程度にはなってしまうほど出てきた。
魚介類はとても新鮮で、何より味付けがオリーブどっぷりでもなく、
素材の味が楽しめて、本当に美味かった。

さて、いよいよピザだ。
生地は薄め、トマトソースの素朴な酸味に、乗っかっている具の味付けも
濃くなくて、もう美味くて美味くてビックサイズのピザも妻と二人で
あっという間に胃袋の中へ。
パスタも麺のゆで加減は見事なアルデンテでコシがある。
そして多くのお店がクリームソースを煮詰めて水分を飛ばさないので
ビシャビシャの仕上がりだが、ここはちゃんとソースを煮詰めている。
久々に外でお金払って食べられるパスタに出会ったねと
5-6年、イタリアのミラノ近郊のレストランで修業してきた妻が
ピザ・バスタともに合格点を出した。
ちなみに、ここで供されるバシリコすら日本ではあまりお目にかかれない、
大きめで苦みのある懐かしいイタリアで食べてた、まさにそれなんだとか。
失礼ながら期待せずに入店していたので、写真はなし。
次回は撮ってきます。

真庭のイル・ターボロさんのピザは重厚で北イタリアのピザ、
こちらはあっさりと生地も薄めで南イタリア、まさにナポリの味。
どちらもうまくて、自分としては岡山県の南北の両横綱と位置付けたい。

久々にいいお店見つけました。
また是非行きたいお店です。

AKB総選挙について考える


いや、凄かったです。
というか、凄いです、この熱気。
経営的な面でいうと、本当にうまい仕組みを考えたなと思う。
自分の努力(=CDを買って投票権を得る)で、好みの女の子の
ランクをあげることができ、実際、握手会でも投資額に応じて
その女の子と触れ合う時間が増える。
僕が若き日、中森明菜が好きだったけど(今でも好きだが)、
それは一方通行の思いであって、決して接点はなかった。
そこが大きく違う点。

AKB商売の要諦は、まずアイドルを自分が頑張れば
手の届く存在(システム)にしておいて、AKBやSKE等、
人数が多いので選択肢を多様化し、その中から好みの女の子を
探す楽しみを与え、見つけられたら自分が頑張ってメジャーに
押し上げてやるみたいな意欲を持たせる。

そして大きいのが選挙制度。
自分の応援する気持ちを具体化する機会を与えることで、
まずCDを買わないと投票権が付いてこないので、
レンタルではなく、CDそのものが売れる

次にメンバー間にライバル意識を持たせたこと。
上位の女の子が平気で下位の女の子に対して、
受けて立つから潰しに来い、壁になって立ちはだかるので
越えてみせろ的な挑発的な言動を行い、ダイヤの原石的な
下位の女の子を激励すると見せかけて、実は下位の女の子を
応援しているファンを挑発し、俺が応援して押し上げてみせる的な
意欲を湧かせる。
もちろん、上位の女の子のファンは俺たちが守ってみせるという
意識が高まる。
こうすることで、応援したかったら金をつぎ込まなければならないわけで、
応援する為にCDを始めとした商品は益々バカ売れするという仕組み。

えげつないとか、なんでそんな悪徳商売に乗っかるのとか、
社長の愛人だったり、そういう裏の話も色々とあるメンバーに
どうしてそんなに金つぎ込むのとか、そういう批評も多々ある。

しかし、今の若い人たちはバカじゃない。
そんなことは百も承知で応援しているはず。
こうして書いている俺だって、マジスカで好きになったオタベこと
横山由依ちゃんと実際握手して、『応援してください。』なんて言われて、
微笑み掛けられたら、おじさん、すっかりその気になるのは間違いない。
ブラウン管の向こうのアイドルに比較して、実際触れ合い、
言葉を交わせるアイドルの威力は絶大だ。

経営講習で、経営者とは儲かる仕組みを考えて動かす人のこと。
そういう意味では、AKB48で儲けている人たちは、
うまくやった経営者なんだと大いに感心している。

最後にAKBの選挙に熱狂する若い人たちが、国政選挙にも
大いなる関心を示して、民主党やら、日本が嫌いな人たちを
政権の座につかせるような愚を二度と犯さないように、
しっかりとまともな政党を見極めて投票してほしいと願います。

余談だが、まともな政党が全然ないなぁ。
民主党も野党も消費税率あげることだけ一生懸命で、
高すぎる公務員の給与や諸手当の見直しや、年金の一元化、
特別会計の廃止、こんなことはもうどっかにやっちゃってる。
まず増税ありきなんてあり得んのに。
橋下さんの大阪維新の会に期待するしかないのかなぁ。
ここも胡散臭いんですがね・・・。

日本はこれからどうなるんだろうと、選挙に熱中するテレビの中の
若者を遠い目で見ながら、ふとそんなことも思ったんだよな。

~時間旅行で江戸時代へ~


ネプチューンの超体験!タイムワープ旅行社
~時間旅行で江戸時代へ~
という番組をいつもの通りPCでネットしながらナガラ視聴した。
ナガラと言いながら結構面白くて、いつもよりしっかりみたと思う。

以前より江戸時代の人は時代劇によく出てくる定食屋では
どんなもの食べてたんだろうかとか、知っていそうで
しらない謎が多くあったけれども、この番組でいくつか解決できた。

長屋の共同トイレの排泄物は引き取りにくることは知っていたが、
便所紙から始まって、紙が徹底的にリサイクルされていたこと、
集めた紙をリサイクルするために溶かして冷やす工程に発生する
待ち時間を利用して、吉原をぶらぶらと見物することが「ひやかし」の
語源となったこととか、江戸の火消しは延焼を防ぐ破壊消化であり、
町火消しの纏いはここを壊せという目印だったとか、
知っていそうで知らないことが多くて大変面白かったね。
江戸時代のお江戸は素晴らしいリサイクル都市であったという
ことは知っていたが、前出の紙は捨てられた紙を溶かして、
複数回再生紙にして、最後は便所紙に使うとか、
家庭にでる灰や、江戸名物の火事で焼け残った木材や灰すら、
各種用途用に回収して加工して売っていたとか、
服は大抵、古着屋で買ったりレンタルしていたとか、ここまで徹底した
リサイクル社会が確立していたなんてびっくりだ。

リサイクル社会に驚いたが、その他で知らなかったのは「お歯黒」。
平安時代の女性がやっていたことは知っていたが、江戸時代まで
既婚女性はお歯黒だったなんて知らなかった。
ついでに既婚女性は眉を剃り落としていたとか。
眉なし、お歯黒、もう見た目怖いんですがw。

そして食いしん坊の自分が興味を引いたのは食事。
とにかくどんぶり飯をかき込む。「米」を大量に食べてたんだね。
おかずは目刺、豆腐、漬物程度。一人一日四合半、お茶碗11杯分
食べてたというから、まあびっくりですわ。
しかし江戸の町人たちは毎日白米を食べていたのだろうが、
地方の農民は米を食べていたのだろうか?
調べてみると稗・粟・麦等の雑穀中心の雑炊を食し、米は3-4割しか
入らないものでしたということで、江戸の町人たちに比べてやっぱり
貧しい食事をしていたんだね。

江戸の人は歯磨きもちゃんとするし、風呂にも入る。
現代の生活とそう変わらなかったみたい。
ただ電気がないから、陽が沈むと真っ暗。テレビもない。
行燈も油代が掛る。
なので20時には家族全員就寝していたらしい。

今の生活を知ってる現代人からすれば、それはそれは
退屈な生活だったかもしれないが、逆に個々の趣味や勉強に
没頭して、家族バラバラの時間を過ごす現代人に比較して、
自然と共存し、毎日三度のご飯を一緒に食べて、一緒にお風呂も入る。
随分人間らしい家族の団らんのある素敵な
生活だったとも思えるんだな。

久々にまあまあ面白い番組だったな。
腐りマスゴミもたまにはヒット飛ばすな。(笑)

車の買い替えについて考える


我が家のクルマはホンダのFITだ。
妻の結婚する辺りまでソアラに乗っていた。
2.5ツインターボLというやつだ。
内装、パワー申し分なかったが、もともとクルマに乗るこに
興味があまりなくて、乗ってもやれず、維持経費が勿体なくて、
結婚してしばらくして売ってしまい、残ったのが妻の足用に
購入した黒FITってわけだ。
そのFITも漸く走行距離が10万キロに近づき、
走行に問題はないけれど、始動時に異音と振動が
発生するようになり、そろそろ買い替えの時期かなと、
ぼんやり考えるようになっている。

FITに乗って7年経つ。
自分にとって初めてのホンダ車であったが、
ホンダの走りに対する姿勢は確かにFITにも感じられた。
ハンドリングとコーナリングの安定度は本当に良い。
ある時、母が車検でトヨタのヴィッツを借りていたが、
内装のショボさと、走行性能の違いにびっくり。
FITがいかに良いクルマなのか実感出来た瞬間だった。
スピードもそこそこ出る。さすがに非力なので
爆発的な加速力はないけれど、普通にちょいと飛ばして
走る程度なら本当に快適なクルマだと思う。
しかもコンパクトカーでありながらの座席や収納スペースの広さは
本当に素晴らしい。この辺りもヴィッツとは大違いだ。
そして何より燃費の良さ。街乗りで17kmは走ってくれるので
懐にも優しいクルマだ。
ソアラのセカンドカーとして大して考えもせずに購入したFITだが、
本当に良いクルマだと本当に思う。

そんな感じなので差し迫って買い替えの必要性は感じていないが、
近い将来買い替えるとすれば、家族や燃費を考えればハイブリット社、
プリウスαかPHV、FITシャトル辺り、人気が下火になったとは言え
個人的に好きなSUVだとトヨタのヴァンガード、ファミリーカーで
ちょっとお遊び感覚でスポーツ走行も考えるとVWのTiguanあたりかなぁと
ぼんやり考えたが、いまひとつピンと来ない。
ファミリーカーという目的を捨てて、大胆に飛躍すれば、元々飛ばすのが
好きなので、ポルシェ(中古)なんてのもいいね。
996辺りだと価格も相当下がってるし。
但し、996はインターイミディエイトシャフトが破損する可能性があるらしく、
修理費は150万~200万円もするなんていうことをネットで見たから、
やっぱり国産車の方が購入費用は当然として維持費も考えると現実的か。

こんな中、最近ググッと気になり始めたのがマツダのCX-5の
ディーゼルエンジン搭載モデル。欧州でポピュラーなディーゼル車は、
燃費がよくて、なにより軽油なので燃料費も安い。
チャレンジ精神旺盛のマツダという企業自体も好きだし、
ちょっとデザインが野暮なのと、インテリアにチープ感があるような
感じもするが(現物を見ていないので、現物を見たらイメージが変わるかも)、
是非候補に入れたい車だ。

もうひとつ、ディーゼルエンジン搭載車繋がりで、
スバルのフォレスターが2012年12月頃フルモデルチェンジの予定であり、
アイサイト装備、クリーンディーゼルエンジンも搭載する可能性大とのこと。
情報によると、フロント部分には新型インプレッサに採用されている、
新しいスバル顔の特徴である六角形グリルデザインが次期フォレスターにも
採用されるとも書いてある。
(参考URL : http://car-research.jp/subaru/forester-4.html)
次期フォレスターのスケッチ画らしき画像 :
forester2012
<<なかなか精悍でいい感じですね。>>

妻は昔からフォレスターが好きらしいので、もしかしたらこの
新型フォレスターこそが我が家の車買い替え第一候補かもしれない。
が、現物をまず確認しなければならないし、現状FITもまだまだ
頑張ってくれているので焦る必要もないか。
そしてなにより、軍資金の調達という大きな難関を突破しなければ。

って、まずそこを解決してからこういうブログを書けって?
おっしゃる通り、汗顔の至りでございます・・・。

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード