FC2ブログ

>アロハチャンネル10月再開

今日何気にアロハチャンネルのkeiさんのブログを覗いてみたんだ。
そしたらさ、

アロハチャンネル10月から新シリーズスタート決定です!!
「もしかして」でもなく「多分」ではなく「確定」です!!

って書いてあるじゃないか。

また、今回の新シリーズにはまだスポンサーがついていないにもかかわらず、
復活が実現したことは異例中の異例であり、
その根源になったものっていうのが、多くの視聴者の再開要望の声だったとも
書いてあったんだ。

近年、お笑い芸人を使った出演者とスタッフしかわからないようなギャグで
内輪だけで盛り上がって、視聴者を置き去りにしている番組の多い中で、
このアロハチャンネルほど視聴者に望まれた番組はないだろう。
だからこそ不死鳥のように甦ることが出来たんだね。

あのハワイの青い空と紺碧の海が再びお茶の間に帰ってくる。
俺としてはセニーザをはじめとするハワイのウクレレ工房も
どんどん紹介してくれたら嬉しいな。
ゲストにウクレレルシアーの方を招いても面白いんじゃないのかな。
って完全に私の趣味の世界なんですけどね。(笑)

とにかく番組復活に関わった視聴者やスタッフの全ての皆さん、
本当にありがとう。そして復活おめでとう!
それじゃ、新シリーズ第1回目、Keiさんの記念すべき復活最初の第一声を
ドキドキしながら待つことにしますか。
スポンサーサイト

姫井由美子不倫。

-------30日発売の「週刊文春」9月6日号、
「虎退治 姫井ゆみ子との愛欲6年」と題する記事。
交際していた岡山市在住の元高校教諭(42)が実名で告白。
2人は、姫井氏らが昨年5月にオープンした喫茶店の経営を巡る問題で
同10月に破局。今年4月、教諭らは未払い分給料など
約1500万円の支払いを求める調停を裁判所に申し立てた。

姫井のドMな性癖の事など下衆な暴露話も載っているらしい。
こんなことはどうでもよいのだが、貞淑な妻、母親を演じながら自宅でまで
不倫するような倫理崩壊・変態女が国会議員であることが問題だ。
なんでこんな奴にトラさんは負けたのか、情けなくなってしまうが、
だいたい参院選前にこんな裁判所の調停問題が起きてるような人間を
公認候補にした民主党にも責任があるんじゃないのか?

不倫して不倫相手の教師だった男と金でもつれて破局、男に訴えられる醜態。
家族をも欺きながら、選挙では、学校、家庭、地域が一体となった教育の
重要性などをアピールしていたが、
倫理感の欠如した人間がよく言うよ、まったく・・・。
よくも国民を騙し、国を裏切ったな。

ああ、もう汚らわしい。考えただけで嫌になる。
けじめつけて直ちに辞職しなさい。
辞職せずに議員の椅子にしがみつくならそれでもいい。
次の選挙のキャッチフレーズは「トラのマゾ退治」でいくからな。(怒)

歴史を捏造する韓国

韓国が国連で「日本海」の呼称を「東海」に改めるべきと発言。
日本の国連大使大島 氏はすぐさま反論したが、
韓国は以前からこの件につき訳のわからない言い掛かりをつけていた。
目の前の海ににっくき日本の名前がつけられているのが癪に障るのだろう。

韓国の主張は「東海は18世紀まで日本を含むほとんどの国の地図で、
「東海」もしくは「朝鮮海」と表記されてきた。
しかし日帝時代に主権を奪われたことで、海の名前まで奪われてしまった。」
などとと主張しているが、実際のところは、以下の通り。

大英図書館所蔵古地図調査結果  
→朝鮮海5枚 東海0枚、日本海32枚
ケンブリッジ大学所蔵古地図調査結果  
→朝鮮海3枚、東海0枚、日本海18枚
アメリカ議会図書館所蔵地図調査の結果 
→日本海表記1110枚、東海表記2枚 

この事実のどこが、「日本を含むほとんどの国の地図で、
「東海」もしくは「朝鮮海」と表記されてきた。」と言えるのだろうか。
「日本海」という表記が当時から世界の通説であることは明白だ。

ついでに言うと、韓国は代々中国の属国では無いと主張しているが、
実際はずっと長い間中国の属国として存在し、「朝鮮」という国号自体も
世界で唯一自前で考えた名前ではなく与えられたものであり、
3年ほど前に韓国の最古の太極旗が3つも発見され、
大々的に報じたのだが、、この旗を良くみると、
なんと「大清国属 高麗国旗」とはっきり書かれていた。
TAIKYOKUKI

この最古の太極旗の発見により、韓国は自らが墓穴を掘ってしまったのだ。
漢字が読めなかったんだろうか?(笑)
しかし、韓国内版の報道は「大清国属」が消され
「高麗国旗」のみの表示になっており、
中国版では完全に別の旗で、漢字が全て表示されているのは
日本語版と英語版のみ。
韓国人と中国人にこの事実が知られるのを避けたのだろうが、
いかに韓国が歴史捏造大国であるかが分かる。
自分たちに都合の悪い歴史はすぐ捏造して公表してしまう。
なぜ韓国が主張する起源や歴史の証拠を提示しない理由が良く分かる。
提示しようにも捏造した事実なのでできないからだ。

つい最近にも朝鮮日報は「仏の地図に竹島韓国領と明記」と報じていたが、
地図自体が誤りであった上に地図には「日本海」と明記してあったことが判明。
これも韓国の「日本海は東海」説を覆す事になり、世界に恥をさらしたわけだ。
しかしこんな事実が次々と発覚するにも関わらず性懲りもなく、
なぜ捏造したことを事実のように吹聴し、世界の公式の場で発言できるのか、
まったくその精神構造が理解できない。
単に日本に対する敵愾心のみで行動しているとしか思えない。

竹島に関しては、日本が国際司法裁判所に提訴する事を
検討している事について、韓国のパン外相は『我々が訴訟に応じる義務も
必要もない』と述べ、日本側からの法廷闘争の呼びかけを拒否する姿勢を
明らかにしたが、法廷で争えば必ず負けることが分かっているので
出てこれないだけ。
なのに世界のどこそこで捏造したことを吹聴してまわり誤まった事実を
いまだに世界に根付かせようとしている。

日本は韓国の捏造したことにひとつひとつタイムリーに証拠を提示して
反論し、世界に韓国がいかに嘘をついているか証明すべきだ。
主張する外交を目指す安部さん。そして新外相の町村さん、
そして外務省の役人たち。君たちにとっては汚名挽回のチャンスでもある。
これからのクレバーで筋の通った日本外交に期待させていただこう。
日本は汚い手口で汚されるべきでない「高潔な美しい国」で
あり続けるべきなのだ。

ウクレレ教室 36回目(たぶん)

前回のレッスンから3週間ぶりのレッスン。
今回は子育て奮闘中のFさんも久々に参加され、メンバーがぼぼ揃った。
Fさんから色々と話聞くと子育ては大変みたい。
徹夜明けのような状態が続いているらしい。
大変なのは分かります、ただ事故などしないように。。。。

さて、レッスンは「イパネマの娘」のソロの練習から。
イントロのコード弾きからスタート。
よ~くT先生の模範演奏を聞くと、なんだか俺のと違う。
そう弾き方が違うんだ。リズムが微妙に違う。
つまり俺が一音一音の長さをいい加減にして弾いていたので、
聞こえ方が違っていたんだ。
今回のレッスンでT先生が力を入れたのもつまりここだ。
以前、このブログでも書いたがタン・タ・タ・タンなどリズムの長さを
声に出しながら弾くと結構うまくいくと書いたのに、
今回それが実践できてなかった。
以後、個人的に小さく音の長さを声に出しながら弾いてみた。
引き続き「イパネマの娘」コードT先生書下ろしVer.の練習。
こちらもソロと同様、音の長さを理解しながら弾くのがポイント。

最近のレッスンでは楽譜を正確に演奏することを訓練している。
最初ウクレレを始めた頃は当然正し弦をく押えることのみで精一杯だった。
そういう意味では俺たちもちょっとは進歩してるんだろう。
たぶん次のステップは音の表現を教わることになるんだろうか。

レッスン中、T先生が「ボサノバ風に弾くとこんな感じですかね~」といって、
親指と人差し指でつまむ様な弾き方で演奏してみせてくれた。
お~、これはまさにボサノバ風。弾き方でこれほど違ってくるのか。
俺たちが将来マスターしたい音の表現の1つの形がこれなんだろう。
ウクレレの楽器としての可能性と自在にウクレレを弾く楽しさを
垣間見た気がした。
そしてある種の感動とともに、この若き師匠のそこはかとない才能が
とても巨大なものに思えたね。
たぶん、俺一生追いつかないだろう。しかし彼の半分程度までは
なんとかウクレレを弾けるようになりたいものだ。

また、頑張ろうっていう気になったな。

アロハチャンネルに光明??

ハワイに行ってウクレレに出会った俺はすっかりウクレレ好き、
いやハワイ好きのおじさんになってしまいました。
alohachannel logo

そんな中ふとある日出会ったのがBS日テレで放送していた
「アロハチャンネル」だったんだ。
海辺とかちょっとその辺に机と椅子を置いてマイクを据え、
パーソナリティの才色兼備な瀬川慶さんがロコを呼んで
お気に入りのスポットを紹介してもらう。
番組後半は慶さんが色んなお店を自分で紹介するという番組構成で、
旅行業者が喧伝するハワイの顔とは違い、素顔のハワイを知ることができる
ありそうでなかったとても貴重な番組だった。

しかしこのブログでも何度か取り上げさせていただいたけど、
諸事情によりこの「アロハチャンネル」の存続が危うくなった。
視聴者の局に対する多くの存続要望の声もあり、
打ち切りとはならなかったけど、現在新シリーズがスタートするでもなく、
過去26回の放送を再放送するといった曖昧な状態で番組が
なんとか存続していた。
慶さん自身も「アロハチャンネルファン観てますよ」と言ってくださる方へ、
その度に「再再々放送でスミマセン・・・」と挨拶してる状況なんだとか。

しかし先日、慶さんのブログに気になるコメントが。
「でもでも、もう少し待っててね・・・お知らせしたい事が
                ・・・ある・・・かも・・・!?!?!?」

言葉の雰囲気から期待感が滲み出ている。
えっ、これもしかして「アロハチャンネル」新シリーズ始動の可能性アリ??
苦節1年、ついにアロハチャンネル再開か?
そうであればとても嬉しいことだが、まぁここは落ち着いて
期待しつつ慶さんからの嬉しいお知らせを待つとしよう。

流行とは怖いもの

ecobag

妻の誕生日に「アニヤハインドマーチ」のエコバッグも
買ってあげようと思ってネットで色々調べたんだ。
日本限定色「Green」が発売即完売になったのは知っていたが、
すぐさまブレミアム価格となり定価2,100円が10倍以上の値段で
平気で売られていることがわかった。
定価が2,100円なのに、こんな値段じゃアホらしくて買えない・・・。
そうだ、オークションがある。
そう思って探してみたけどやはり2万円も3万円もする。
そんな中、5,000円程度で5つほど売りに出している者が何人もいる。
ほとんどの日本人が買えなかった物を1人の人間が5個も6個も
出品できるはずがない。
すぐにピーンと来た。そう、いわずと知れた中国製の粗雑な偽物なのだ。
毛布にも発癌性物質が検出されたばかりなのに、
エコバックなんて食品を入れるバッグに中国製を使うなど考えられない。
たぶん入札している人は中国製の偽物だという事に気づいていないのだろう。
金が儲かれば何でもアリ。
こんな国のモノを買う気にもならないというか、
健康に害があるから買っちゃいけない。

正規物を安価で手に入れる方法を見つけたがもう間に合わない。
ということで今回は見送りだ。
しかし、なんでこんなにこのエコ・バックがブームになったのかな。
エコ・バックなんて色んなメーカーがゴロゴロしてるのにさ。
デザインが良かったから??
作った方もこんな売れるとは思ってなくてびっくりしてるんじゃないの。(笑)

レッスンを休んでしまった。

先週日曜日、お疲れモードでレッスンをお休みしてしまった。
レッスンは受けたいけど、往復3時間強の時間を考えると
家でぼっ~としていたい気分が勝ってしまったんだ。

そういえば近頃あまりウクレレに触ってないな。
「信長の野望<革新>」というPCゲームをつい買ってしまい、
しばらく没頭していたからなぁ。。。
しかし天下平定を2度も成し遂げもう十分に満足したから、
またウクレレの練習に回帰することにしよう。
そういえばイパネマの娘を全然練習していないぞ。
T先生がメールをくれて、次回はイパネマの娘を通しでやりたいとのことだが、
今夜あたりからちょっとやっておかないとレッスンについていけないな。

レッスンでT先生はLow-G仕様を推奨している。
たしかに音域も広がるしソロをするにはいいんだろうが、
しかしセニーザをLow-Gにするのはちょっと気が引ける。
今の音を失いたくない。
High-G推奨の大橋本を練習の中心に据えていることもあるし。
それならカマカオータサンを使えばいいって話だけど、
家からあまり持ち出したくないし。

ということでいよいよになったら、教室に
Low-G仕様のラニカイがデビューすることになるかもしれません。(笑)

おしりかじり虫

まぁ、世間では流行っているらしいので、とりあえず
押えておいた。

「かじられちゃって、超いい感じ~」ってとこ笑ったね。

しかしなんでこれが流行るのかさっぱりわからん!
ただ単に変な感じが面白いとかでもなさそうだ。
みんなが元気で幸せになるようにお尻をかじり続けた
おしりかじり虫くんは、「都会のお尻は苦かった。」と言って
寝込んでしまうけど、ここに多くの人が共感してしまうんだろうか。

都会のみんなは寂しいのかな。
都会のみんなはそれとなく暖かさを求めているのかな。
都会のみんなはお尻カジってもらわなきゃいけないほど、
疲れているのかな。

それじゃ、今現在、まだお尻をカジってもらえなくて、
なにか心のどこかで寂しい気持ちを抱えているあなたに、
「おしりかじり虫」を届けます。
元気出してがんばろう!



中国、太平洋の東西分割提案か

中国、太平洋の東西分割提案 米軍は拒否

17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が
最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、
中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを
提案したと報じた。米側は拒否したという。

とんでもないことだ。こんなことが許されては天然ガスの問題どころじゃなくなる。
日本の周りで中国の艦船がうようよ徘徊することになる。

これが中国政府の真の姿。軍事大国まっしぐらの超危険国。
日本のODAで軍備を拡大してきて、空母まで手に入れようとしている。
あまつさえ、日本は中国政府の手先のバカ左翼連中のお陰で丸腰同然。
現在の中国政府は「話せば分かる」国ですか?
あくまでもいつか支配してやろうという考えしか持っていないのは明白であり、
そしていつまでも日本を決して友達とは認識しないだろう。

中国と北朝鮮。世界で指折りのならず者国家を隣国に持っている日本は、
いまのままで本当に安全なのか。
中国政府がいきなり攻撃してきた場合、日本はそれに対処する能力があるのか。
中国政府は現在日米の離間を狙って色んな活動をしている。
先日の米議会の従軍慰安婦の問題決議にしてもその一環だろう。
日本が米とうまくいかなくなった時、中国は日本に露骨に牙をむいてくる。
そういう意味において米は日本にとっては大切な国だということをよく認識すべきだ。
戦争はしてはならない。戦争を起こしてもならない。
そして大切なことは戦争を仕掛けられてもならない。
それには日本も中国の武力行使に対抗できる力を持っておくべきだ。
あくまでも中国政府が武力行使に出ようと思う気持ちを失なわせる為にだ。

今現在、日本は武力行使を禁じられている以上、
外交努力によってしか平和を維持できない。
外交とは国と国同士の利害をかけた戦いであって、
決して相手にいい顔をするばかりが外交ではない。
この点を日本の外務省は勘違いをしていないか。
日本はもっと外交戦略をしっかり立てないと、中国にあちこちで敗北している。
捏造した嘘を真実のように世界中に言いふらす中国政府の外交戦術に、
日本は国内の中国政府の手先たちに足を引っ張られ、それを否定することも
十分にできない状況にある。
中国の怖さと陰険さに気が付いて対処しないと、
そのうち、真実の日本を理解してくれる外国がなくなって、
日本が孤立してしまう可能性すらある。
なにもかも曖昧にして誤魔化してきた姿勢はもう日本の立場を悪くするだけだ。

中国国民全てが危険なわけじゃないし、陰険なわけでもないだろう。
だから俺はあえて中国政府と書いているわけだが、
結局、民間レベルで中国の一般の人たちと友好関係を築くことはできても、
今の中国政府と日本では永遠に仲良くなれないだろうな。
ここはよく認識して対処すべきは粛々と対処すべきだろう。

今日はウクレレピクニック

昨日、【T's Ukulele】 Mail Magazine No,4が配信された。
「ウクレレピクニック」のことが書いてある。
そうか、今日が開催日なのか。
高橋さん、自慢のウクレレたちを抱えてほとんど寝ずに
会場に車で向かうそうだ。
ukulelepicnic

ウクレレピクニックの存在を昨年知ったが、残念ながら場所が
「横須賀市長井海の手公園ソレイユの丘」 なので遠くて行けない。
もし行くとしても到底日帰りは無理だから宿泊が必要となるが、
お盆休み明けにすぐ休みなど取れないしね。

ウクレレピクニックは無料で日本や外国の有名ウクレレプレイヤーの演奏が聞け、
多くのウクレレSHOPが出店するのでぶらぶら歩くだけでも、
色んなウクレレやグッズを見ることも出来てウクレレ好きにはたまらない
イベントであるには間違いない。

あ~聞きたい、プロの演奏を生で聞きたい~、
色んなウクレレを見たい、触りたい~。
う~、気軽に行ける関東近辺の方がうらやましい~。

行きたいぃぃ~・・・・。

安倍ちゃん、しっかりしろ。

防衛省の人事問題は放置するわ、靖国参拝も怖くて行かない。
ほんとヘタレだなぁ。
ダメなものはダメ。
正しいと誰しも思うことなら、族議員が反対しようが、官僚が抵抗しようが、
反日国家の中国や北朝鮮、韓国がいちゃもんつけようが、
どんな障害があろうともとことんやれよ。
そんなリーダーこそ今の日本には必要なんだよ。

テレビのワイドショーで取り上げられる公務員の無駄遣いにしたって
あなたは認知してないの?テレビとか見ないの?
俺が総理ならこういう情報を得たらすぐ対応して是正するけどな。
国民だれしもがおかしいと思うのに官僚や役人の理論で
有得ない話がいっぱいまかり通っている現状を看過するなよ。

増税して国民から搾り取る前に官僚や公務員たちを絞ってみろ。
すげー金がタラタラと出てくると思うよ。
まずそれやってから増税論議に入ってください。
それが出来ないあなたなら、もう俺たち国民の意識とは
乖離してしまっているのは明白だからさっさと退場してください。
ヘタレ政治で官僚や反日国家にしてやられる総理なんぞ無用です。

しかし、じゃ次誰がやんの?って言うと
言葉に詰まる現状もかなり情けないけどな・・。

大阪のウクレレSHOPに行ってみた。

12日からお盆休みで、朝起きて、さぁ何するかなと考え、
最近、妻がちょっと元気失くしてたんで、
突如として大阪の妻の実家に行くことを宣言。
10:40分に家を出て12:40分ごろ吹田インターへ到着。
妻の実家によってそれからすぐウクレレ目指して大阪の心斎橋の三木楽器へ。
心斎橋に三木楽器は2軒あり、そごう店がウクレレ専門店。
行ってみると、『北野淳』ウクレレ弾き語り&鍵盤ハーモニカコンサートが
丁度開催されており、ちょっと立見。
sogouku

あっ、俺たちがスタバでやった「Can't Help Falling In Love」だ。
飛び入りで伴奏など・・・、
・・・しかしそれは当然俺の妄想に過ぎない。できるわけない。
しばらく見てたがすぐ飽きて店内へ向かう。
ガラスケースの中にウクレレが山ほど吊られている。
とにかくその品種の多いこと。マーチン3Kがある、
T’sのホンジュラスマホガニー仕様のマーチン3Mレプリカがある、
ロ・プリンジがある、おっ、ハワイで最初に作られたヌネスもあるぞ、
もちろん、カマカもコアロハもGストリングスもわが愛器セニーザも、、
もう玩具に夢中な少年ように、ガラスケース越しに飽きることなく観察、そして観察。
妻と義弟が白い目を向けている。しかしそんなことはお構いなしだ。
やがてライブを終えた北野淳氏がお店に来てCD販売サイン会を始めた。
しかし、それにも俺は全く興味なし。
そのうち、ライブを見てウクレレに興味を持ったおばちゃんがふらっとお店に来た。
どうやら買いたい様子。おお、ガラスケースが開けられていく。
店員は占部ウクレレなんか薦めてる。
おいおい、それは初心者がいきなり持つには・・。
しかし、さすがはおばちゃん、値段見てすぐ自分が初心者だからを連発し始めた。
店員負けじと他のウクレレをあれこれ勧める。
しかしガラスケースに保管してあるウクレレだよ、
どれもこれも結構なお値段のものばかり。衝動買いするような値段じゃない。
おばちゃんと店員が虚々実々の駆け引きをしている、まさにその時が
俺にとってはチャンス到来。
ガラスケースが開けられているので、ウクレレに触わり放題だよ。
さて、くだんのおばちゃんはガラスケースの中の色々なウクレレを
勧められていたがなんとかかわし続けて、そのうちガラスケースの外に
整然と並べられていたフェイマスに気がついた。
そこに救い主のように北野淳氏が初心者用にはいいですみたいな声を掛けた。
おばちゃん、やっとウクレレを手にして買うか買わないか悩んでいる。
とこうなると店員はさっさとガラスケースを閉じてしまった。
俺のささやかな甘美な時間はここで終わりを告げた。
それから楽譜をちょっと見てしばらくして退店した。

ありがとう、大阪のおばちゃん。
あなたのお陰でたっぷり色んなウクレレに触れることができたよ。
とっても大満足のウクレレウォッチングだった。
いい勉強させてもらいました、またお邪魔するつもりです。
もちろん、見るだけだけど。(笑)

お盆休み

帰省ラッシュのニュースが流れる今日、まだ俺の会社は仕事している。
明日からお休みに入るけれど、休み中に機械のメンテだのして欲しいという
要望が多いので一部の社員は出社する。

お盆休みだけれども働く人も大勢いるよ。
思い出すと俺が東京で働いていた頃、俺の会社は8月から9月の中旬までて
好きな時に夏休みを取るシステムだったから、
お盆はお休みという感覚がなかった。
通勤ラッシュの中央線、三鷹-新宿間で座席に座れた時は感動したなあ。

まぁ、若き日の俺のように日本の良き風習に拘らない人は別として、
お盆休みに働く皆さん。
休んでる人たちを尻目に一生懸命働く皆さん。
家族連れや恋人達の楽しそうな姿を見ながら頑張る皆さん、
あなた達がいるからこそ、俺たちが不自由なく
充実した休みを楽しむことができるんです。

本当にありがとう、そしてがんばってください!!

食パンは何枚切り?

先日、ふとしたことから関東では食パンの5枚切りは
ポピュラーなものではないことを知ったんだ。

え~、でも食パンはやっぱり5枚切りでしょ。
6枚だと焼いた時にパリパリになるし、4枚だと俺には
ちょっと量が多すぎな感があるし。
食べたときのしっとり感が6枚切りと比べていい感じなんだ。

食文化ひとつ取っても、日本は狭いと思っても結構広いんだな。

南北会談

政権途中から国民に見放され始め、民意を取り戻そうと
突如反日行動に出始めた整形手術大統領「ノムヒョン」。
今度は北朝鮮の金正日と直接会談するとのこと。
たぶん大統領選を意識したパフォーマンスだが、
今回の会談で韓国が得るものはなにもない。

逆に日本はずしを目論む北朝鮮にとってはもう「カモネギ」以外の
何者でもない。
なぜなら北朝鮮にとって拉致問題を振りかざす日本は
6カ国協議の中で唯一のアキレス腱的存在であり邪魔でしょうがない。
けれど日本の援助は是非欲しい。
北朝鮮としては日本を交渉の場に出席させず、5カ国で話をつけて、
日本もしょうがないから援助してやりなさい的な雰囲気なり
意見を5カ国から導き出す方法が一番良いだろう。
核問題だけを問題視してさっさと解決して中東に注力したいアメリカも
会議の席上に日本がいなければどう転がるかわからない。

こうした状況の中、北朝鮮にしてみれば
「ノムヒョン」という勘違いバカがノコノコ来てくれるので、
口先だけの友好と平和についてお互いに語り、
もともと勘違いしている「ノムヒョン」(笑)をさらに分かり合えたと勘違いさせ、
「ノムヒョン」にマスターベーション的な会談を演出するだけで、
6カ国協議において韓国が北朝鮮を擁護するだろうから、
ますます会談を有利に進ませることができ、
また日本はずしにハズミがつけられるという思惑もあるだろうから、
まさしく渡りに船的な状況だろう。

韓国国内でもかなり批判的な意見が多い今回の会談。
どういう茶番が演じられるのか静観することにしよう。
日本が拉致問題で6カ国協議の進展を阻害しているとの
意見で一致したとか、
おいおい韓国国内の日本より多い拉致被害者はどうするの?
みたいなモノ笑いの種になるような結論が出たら面白いのに。

ハワイ製のウクレレは調整が必要?

書くのを忘れていたが、以前、アキオ楽器さんによると
ハワイ製のウクレレは調整しないと弾けませんという記事を見て
試しにカマカHF-1Dを出してみたんだ。
返ってきて弾いてみたんだけど、どこがどう変わったのか
ぶっちゃけわからん・・。
当初電話でとりあえず調整費用は3万円と言われていたが、
どこをどう直してどう調整したのか連絡もなく、
いきなり請求書とともに楽器を返してこられてもなぁって感じ。
これでは費用3万円の根拠がわからないじゃないか。
せめてこのフレットがどうのこうのでしたので調整しましたとか、
この部分をこう調整しましたとか、調整内容の説明をするのが普通なのでは。
まぁ、出した方も調整する必要があるとは思っていなかったけど、
「ハワイ製のウクレレは調整が必要」との言葉が妙に気になって、
俺のカマカがどれほど変化して返ってくるものなのか、
どれほど弾き易くなって返ってくるのか、そのあたりの期待と興味で
とりあえずやってみてください的に出してみたのも悪いけどね。

しかしとりたててはっきりと「よくなった!」という実感は得られない。
アキオ楽器さんで調整を施したから音程は完璧のはずという自己満足のみだ。
ハワイのウクレレはそのままでは弾けませんっていうけれど、
本当にそうなのか、俺にはあまりその必要性を実感できず、
それは俺のスキルの低さから理解できなかったのかもしれないけれど、
例えばカマカなんて老舗のウクレレまでが本当に
調整しなきゃいけない代物なんだろうか?
どのように調整したのかその内容が詳しく告げてもらえなかったこともあり、
疑問は晴れないままに、今回のミッションは密かに終了。
ちなみにこのミッションの諸経費はどこからも出ない。。。(泣)

ウクレレ教室 35回目(たぶん)

2週間ぶりのレッスン。
まず「イパネマの娘」のイントロの練習。
まぁなんとか弾けるのだが、ただ単に弾くだけでなくT先生のように
弾き方にメリハリをつけるとか、弾き方に工夫をして、聞かせる演奏が
さりげなくできるようにするのが今後の課題かな。

しばらくしてメロディの練習に入る。
こちらは簡単なのでちょっと身を入れて練習すればなんとかいける。
ただ、微妙なリズムの取り方をする部分もあるので、
そちらはもうある程度は感性で習得するしかない。
今回のレッスンで4部音符や8部音符を声に出してみて
リズムを探ることはかなり有効な方法だと改めて認識できた。
個人的に練習している曲やしようとしている曲にもこれを応用して
音の長さを探ってみると、大体のリズムが掴めるのでいい感じです。

なんだかんだといいながら今回の1時間程度のレッスンで
ほぼ「イパネマの娘」のメロディ弾きが完成です。
後は自宅でみっちり練習してみてくださいってことで、
今後はコード弾きの練習となる予定らしく、現在譜面製作中なんだと。
その仕掛かり中のやつをちょっと聞かせてくれたがなかなか良い。
メロディとコードで分かれて合奏したらいい演奏になるだろうな。
その日を楽しみにつつ、練習がんばろう。
レッスンを受けたら「やる気」がでてくる。
これだけでも飽きっぽい俺にとってはレッスンを受けるメリットはかなり大きい。

レッスンが終了して少し雑談。
Kさんがウクレレを始めて1年ぐらいしか経ってない人のブログの話をした。
ギター経験者でもないのに、もうジェイクの曲をバリバリ弾いて、
譜面も耳コピーで製作し公開しているらしい。
始めて1年というと俺たちとほとんど違わないのにこの差は一体なんだ。
俺たちの上達速度は実はかなり遅いんじゃないかと思ったりもした。
T先生は確実に上達していますと言ってくれたが、
やはりこういう事実を目の当たりにするとメラメラくるものがある。
他人に出来て自分に出来なきゃいやなの、俺は。
また、時間見つけてはとにかく練習しようと改めて思ってしまった。
しかしほんとに上手くならんね~俺は。
近頃つくづくそう思う。
才能の問題なのかしら。。。

広島原爆投下の日

今日は広島に「リトルボーイ」と名付けられた原爆が投下された日だ。
多くの人が犠牲になった。
俺の父方の家は広島で商家を営んでいた。
岡山の山奥に疎開していて難を逃れたが、家は無くなり、
多くの知り合いが亡くなったと聞いている。
また母方の遠戚の人が広島で被爆し、大八車に乗せられて運ばれてきたが、
程なく亡くなられたとも聞いた。
俺の両親のどちらも原爆に全くの無縁でもない。

渋谷で「8月6日は何の日ですか?」とのアンケートに、
「地震かな・・」などと答える若者たち。
日本はこれでいいのだろうか・・。
なんだか情けなくなってくる。

「原爆被災国」として日本にはあらゆる考え方がある。
平和憲法を守ろう、核の廃絶、またはいくら平和憲法を保持していても
「話せば分かる」が通用しない国が隣人の日本においては、
あちらからいきなり突っかかってこられたらこの国をどう守るのか、
そのための憲法改正、丸腰では対等の話し合いができないから核保有論、
色んな考え方があるだろう。
しかし、その議論のベースとなる被爆体験の記憶すら受け継がれていかない、
今のノーテンキな日本の現状こそ、真っ先に対応すべき事柄ではないのかと
ふと思った。

牧伸二氏のウクレレを見て思うこと。

先日、NHK(日本恥知らず協会??)に牧伸二氏が登場した。
牧氏のウクレレはGストリングスのフルカスタムでした。
タイプ的にはコンサートタイプに見えた。
makishiji

ウクレレに興味を持っていない時には、楽器として認識できなくて、
牧氏の芸風も相まって単なる玩具程度にしか映らなかったものが、
今では、「おっ、いいモノ使ってるじゃん。」に変わった。

人間、見る視点や立場が変わると随分と事象に対する評価も
変化するものだなぁとふと考え込んでしまった。

モノゴトに対して客観性に富んだ正しい評価を下すには、
それに対して興味を持ってまず正確で詳しい情報を収集し分析することだな。
ウクレレに対しても、人に対しても、芸術に対しても、政治に対しても、
ありとあらゆることに対して、そのモノ、コトの真実を見れる「目」を養いたいものだ。

ついでに言うと、牧氏は近年絵画も始められ、イラストも描いたり、
ウクレレの背面をキャンパスにして絵を描いたりもされている。
先日、個展をひらかれたそうだ。
makiirast

ほら、この事実を知ると牧伸二さんのいままでのあなたのイメージも
変わったのではないですか?(笑)

コアロハセプター

久々のウクレレネタだ。
先月来、米のオークションにて面白いウクレレが複数本出品されていたので
興味を持っていた。
それはKoalohaの新作で「セプター(王様が持っている笏(しゃく))」という。
septer

つい最近ハワイの某ウクレレSHOPでも通販を開始した。
このウクレレの名前はそこで知った。

このウクレレにはなぜこのようなウクレレを作ったか、
おとぎ話風に書いてあるタグが付属しているはずだ。
「5年前(?)の午前3時、私は突如として目覚め、
この奇怪な形のウクレレが閃いた・・」
みたいなことを書いてあったはず。(記憶が定かでないのですいません・・)
見ての通り、コアロハのヘッドの形状でボディラインを仕上てみましたって感じの
とても変わったコンサートウクレレだ。

オークションに出品された時、限定製作かと思い、今買わないと二度と
手に入らないかもとかなり悩んだが、買っても珍しいというだけで
たぶん弾かないだろうと思ったので購入しなかったんたけど、
どうやらパイナップルサンデーと同じ扱いでオーダーがあれば
作っていただけそうなので慌てる必要もないようだ。
話題性狙いのウクレレだろうと思うけれど、こういう形のウクレレを
作ってみようという遊び心は評価したいね。
ただし50本限定とかなら価値も高騰するだろうが、
オーダーがあれば作りますでは、750ドル出してこのウクレレを
選択する人は限定されると思うな。
逆にウクレレ収集家やライブで目立ちたい人には
押えておきたい一品かもしれない。

しかしコアロハのアルビン・オカミさんは面白い人だなぁ。
パイナップルサンデーといい、このセプターといい、
たぶん他のウクレレビルダーでは思いもつかなかったウクレレを
作って見せてくれるよなぁ。
時たま採算とか考えないで、遊び心でこういうモノを作ってみようと思う人は、
たぶんその仕事が好きで楽しくてしょうがない人なんだろうなぁ。
この点は見習わなくてはいけないし、すごくうらやましいです。

この遊び心いっぱいの「コアロハ セプター」。
ちょっと抱えてポーズでもとってみたい気がするけど、
どっかで見たことあるような・・。
そうだ、これは仮面ライダー響の仲間の「斬鬼」兄さんが使ってた
「音撃真弦 烈斬」に似てるぞ。
zankii

どなたか、正義感に溢れる方、「斬鬼」兄貴のように
「音撃斬、雷電激震!」とか叫んでこのウクレレをかき鳴らして、
人々の心に巣くう悪しき心を木っ端微塵にしてください。
よろしくです。

タリバンに拉致された韓国人

タリバンに拉致された韓国人23人は、
レストランでアイスクリームを買い求め、約30分間にわたって市場内を散策。
一行の中には袖無しシャツ姿の女性もおり、
市場の風景をビデオやカメラで撮影しながら楽しんでいた。
住民のほとんどはタリバン支持者と言われているという。
イスラム原理主義的なタリバンは、女性が肌を露出する服装を
厳しく禁じている。
このため、韓国人一行は異質な存在としてかなり目立ったとみられる。
韓国人を見た住民がタリバンに連絡をした可能性が極めて高い。

こいつら何しに行ったんだだろ・・
タリバン勢力下の危険地帯で観光旅行気分だったのは明白。
ボランテイアには危害を加えるはずがないとでも思っていたのだろうか。
緊張感なさすぎ。
行くなと言われている国なのに無理やり行って大迷惑。
自己責任。

僅か10人の決議(慰安婦問題)

慰安婦決議案採択 米下院

米下院は30日の本会議で、慰安婦問題に関する対日非難決議案を採択した。
決議案が採決された際に本会議場にいたのは、わずか10人程度。
下院(定数435)の定足数(218)未満でも審議できる
「議事規則の適用停止」が適用され、
発声による投票の結果、出席者から異論は出なかったため採択された。
**************************************************

そもそも捏造されたものであり、真実ではないことだから当然の結果だ。
下院議員たちもマイク本田という中国の手先に踊らされていたのが
やっとわかったんだろう。

この事実を隠して議決議決と騒いでるのはテレ朝とTBS。
全会一致で可決とNHKも言ってるな。
さすがにこれらの中国の手先報道機関たちも情けなくて
10人にも満たない人数での議決だったとは言えないよな。
その後、「日米友好に感謝する決議案」が通過したが、
こっちは全会一致で可決。
米議会もこんな日本に対するご機嫌取りするくらいなら、
初めからくだらん法案を土俵にあげるな。
しかし今回、ダルフール紛争での中国非難決議案も
全会一致で可決したが、 こっちの全会一致は大人数だったので、
これがあったからまぁなんとか溜飲を下げたわ。
米も日本と中国、国の体制、国民性を比較して、
どちらが大切な国なのか、そしてどちらが信用できる国なのか
よく理解しているようだ。

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード