FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はお餅つき

omochi

今日は毎年恒例のお餅つき。
うちでは神さまや地蔵様に供える鏡もちだけは、
自宅でつくことになっている。
普通に食べるお餅はいつもくださる方がいらっしゃるので
大量につく必要はない。
今年は1升分のもち米から大きな鏡餅2セットとお供え用の
小さな鏡餅10セットをつくった。

お餅もついて明日はお墓参りをして、年の瀬を迎える。
新年はもうすぐそこだ。
スポンサーサイト

今日が仕事納め

yuki

うちの会社は今日が仕事納め。
午前中まで仕事をして、午後から大掃除、
15:00ぐらいから給与と会社に届いたお歳暮を適当に分けて
番号をつけ、空クジなしのクジ引きで全社員に分配。
最後に戸締りをして終わる予定。

さて今日の仕事納めの日、なんと朝から雪景色。
今もシンシンと降っている。
積もらなきゃいいけど・・。
まだタイヤをスタッドレスに換えてないからね。

うわっ、だんだん激しくなってるよ。
これは積もるぞ、大雪になりそうな予感。
この年末の忙しい時に・・・。

参った!

才能

sayaoko

先日のクリスマス発表会第一部のトリを飾ったのは
「泉 彩世子」ちゃんという女の子だった。
たぶん女子高生だろうと思われたけど、
大人びた雰囲気があるかと思えばまだ可愛らしいところもあり、
これから大人の女性になりますっって感じの女の子だった。

しかし、彼女はフツーの女の子じゃない。
ヤマハのボーカルコンテスト西日本優勝者にして
全日本カラオケグランプリ堂々の3位など、
歌を唄わせたら、ちょっと凄い女の子なんだ。
調べてみたら「モー娘」の7期のオーディションにも
応募して大阪2次審査、合格者7名の中に入っていたりしている。

彼女の過去の経歴はこのぐらいにしておいて、
彼女の歌の方の話ね。

最初にインタビューを受けていた時は、少しは舞台慣れして
いるようには感じたけれど、ちょっとまだ恥ずかしいという
雰囲気だったが、歌が始まったらもう別人だ。
もともとちょっとハスキーな声なんだが、高音にも伸びがあり、
とても音域が広いのにまず驚き。
そして、その唄う上手さはプロ歌手もびっくりだ。
彼女の声はJazzにぴったり。
その上手さも相まって、瞬時にJazzバーに居るような
錯覚にとらわれた。

感情込めて唄うので手を伸ばしたり、膝を曲げたり
その仕草もなかなか可愛らしくてよかったな。
先生とデュエットを披露してくれたけど、
失礼ながら先生よりずっと上手いよ。

来年春から東京へ行くとのこと。
歌手になりたいとはっきり言ってたから、その方面の学校へ
進むのだと思う。

彼女の武器はまず声質。ハスキーかつ高音も濁りなく出る。
そして音域の広さ。
天賦の才(これを才能というのだろうが)という言葉があるが、
俺は彼女にそれを感じたな。
最近、ウクレレを始めて音楽に触れはじめたばかりで
わかったようなことを言うのは僭越だろうけど、
音楽などの芸術、人間の感性に依存するものについては、
才能の有る無しが大きく影響するなぁってわかるような
気がしてきた。

しかし俺は才能という言葉で割り切るのはあまり好きじゃない。
才能とは努力に対するアンチテーゼ的な意味合いを持つ言葉だな。
天は非情で理不尽なものだ。
努力しても追いつかない領域に容易に達することができる
特別な能力をある者には与え、ある者には与えない。
しかも往々にしてその道が好きで好きでしょうがないという
人間に才能を与えず、まっ、どうでもいいけどとりあえず
やってるっていう人間に才能が備わったりしてるよね。
映画「アマデウス」の天才モーツァルトを認めながらも
嫉妬するサリエリの気持ちもわかるってもんだ。

と、能書きはここまでとして、
「泉 彩世子」ちゃん、彼女には才能がある!
きっと彼女はいい歌手になるよ。
どこかで彼女を見かけたら、ぜひ応援してあげてください。

頑張れ、「泉 彩世子」ちゃん!!

今のうち、サインもらっときゃよかった・・・。

クリスマスと発表会

今年のクリスマスはなぜだか全然クリスマスという
感じがしなかった。
やはり発表会があったことでそれにかなり頭がいっており、
メリークリスマスどころじゃなかったというのが正しいだろう。

さて発表会についてだが、ヤマハに着いてみると
大体皆さんすでにお揃いだった。
控え室なる部屋が用意されていて、そこにとりあえず落ち着いた。

T先生が来て、今日は各自のウクレレにピックアップマイクを
取り付けます。とおっしゃる。

えっ! うわっ、でたよ。重要なことをいきなり直前になって
「そういえば~」的な言い方でおっしゃるT先生得意技が!
これ、かなり怖い攻撃。だって心の準備ができてないもん。
この時点で心拍数がかなり上昇したのは間違いない。
だって自分の音がマイクを通じて確実にスピーカーから
会場に流れるってことなんだよ。
要は誤魔化しが効かないってことじゃん。

間違えても知らんぷり、頭が真っ白になっても弾いてる振りして
誤魔化そう、もとい、乗り切ろうと考えていた安易かつ
最も土壇場で実行可能な作戦が画餅に帰した。

出演までの短い時間、控え室にて最後の悪あがきをしてみる。
しかし普段の練習以上のことは出来るわけもなくいつもの感じ。
全体的にはいいと思うけど、個々では間違ったり
うまく弾けなかったりするトコロがある。

練習しているうちにだんだんと「なるようになるさ」って
開き直ってきた。
俺がそんな心境になっている時に、
教室のKさんはジェイクのような帽子を被った。
「僕、ステージに出たら楽しみますよ。」って平然と言う。
その心意気というか舞台度胸に素直に感心したね。
これが大阪人の気質かなぁ。芸人魂ですかね??

やがて順番が来て、舞台袖の控え室に入室。
この時点ではもうあまり緊張してはいなかったな。
そしていよいよ本番。
「見上げてごらん、夜の星を」演奏を開始。

意外と演奏ペースが速い。やばい、なんとか落とさなくてはと
思いながら、少しゆっくりコードを弾いてみたけど、
俺だけ遅くてみんなと合わない。
結局、すぐにこのペースでみんな大丈夫なの??と
不安になりながら、その場のペースに戻した。
しかし、流石にみんなも上手い。
なんなく無事演奏を終えた。
1曲目が終わり一息つく。
照明が熱いのか、緊張から生じた興奮によるものか、
額から汗が流れていた。
やがて2曲目「きよしこの夜」演奏開始。
俺は途中間違ったり飛んでしまったり。
しかし、みんなの見事な演奏でたぶんそのミスも
あまり目立つことなく終了。

終わってみれば「あれ、もう終わったの?」って感じだった。
たったこの3分程度の演奏のためにいままで
頑張ってきたわけだけど、あまりにあっけない。
でも、この終わった後の満足感と安堵感は筆舌にし難いな。
やったものでなければわからない感覚。
それとともに、もう二度とごめんだっていう気持ちと
次はもっといい演奏をしたい、客席を沸かせたいっていう
相反する気持ちが強く混在している自分がいた。

演奏終わって他のグループの演奏を聞いたりしていたとき、
なにやら先生からウクレレ持ってきてくださいと
かなり急な要請があった。
エンディングで「きよしこの夜」をみんなで合唱するので
ウクレレで伴奏して下さいとのことらしい。
みんな車にウクレレを仕舞っていたので慌てて取りに行き、
控え室で出番に備えて再度練習開始。
と、しばらくするとKさんが「なんかもうやってるみたい」って
言うじゃないか。
控え室のドアを開けると「きよしこの夜」の大合唱が聞こえてきた。
なんじゃそりぁって話で、拍子抜けしてウクレレをケースに仕舞うみんな。

しばらくするとT先生が「皆さん間に合いました~?」って
控え室に入ってきた。

みんな、キョトーン・・・
でもなんだか可笑しくもあったさ。

だって俺たち、ステージに入るタイミングとか全然わかんないから
呼びに来てくれるものと思ってたんだもの。
しかも舞台慣れしていない俺たちが自主的にステージに
指示なく入れるわけない・・・。

さすがT先生。最後までT先生らしくていいな。(笑)

そんなこんなで無事みんなと乗り越えたクリスマス発表会でした。

さて、発表会を終えてイオンで買い物して帰宅して、
一応、妻とチキンを食べイオンで買った安いシャンパン飲んで、
ケーキを食べてクリスマスをしてみたけど、
なんだかクリスマスっていう感じが全然しなかったな。

発表会に全ての気力を取られてしまったみたい。
なんだか心地よい疲れに満たされて、ジングルベルが
遠く聞こえたそんな俺たち夫婦のクリスマス。

皆さんはよいクリスマスを過ごされましたか?
それでは今年最後の 「メリークリスマス!」

今日はいよいよ発表会

昨夜は教室のメンバーと最後の練習&忘年会。

いつものメンバーに加え、Fさんの奥様も
久しぶりに見えられた。お元気そうでなによりです。
さて練習最初はちょっとボロボロ。
しかし何回かやっているうちにだんだん皆さん、
調子をあげてきて全体的にはなかなかいい具合だと思った。
「きよしこの夜」が簡単そうなので、
みんなあまり練習してないせいか意外と手こずった。
あっという間の1時間ちょっと。

続いて忘年会。
みなさんとウクレレ談義やら血液型による行動性についてだの
高尚(??)なお話に花が咲く。
そのほか、各人の暴露話などしてとても楽しい会でした。
改めてこの教室のメンバーがこの方たちでよかったなぁと
しみじみ思った。

さて、もうすぐしたら家を出ます。
次にこのブログを書くときは結果がでているだろう。
うまくいったのかな?
それともボロボロだったのか、未来の俺に聞けるわけでも
ないから、もちろん今はわからないけど、
うまくやろうとするときっと失敗しそうだから、
そうだね、精一杯頑張れたらそれでいいじゃない。
微力を尽くそうと思います。

頑張ってきます!
そして本日最初のメリークリスマス!!

いよいよクリスマスです。

テンプレートをクリスマス用に変更してみました。

明日はウクレレ教室の皆さんとクリスマス発表会前の
最後の合同練習。

その後、皆さんと忘年会 in 倉敷 の予定。
飲みすぎて本番に片頭痛が起こらないように用心しないと。

あ~、しかしいよいよ本番かぁ~。
今晩あたり、本気でやらないと・・。
皆さんに迷惑かけないようにはしたいなぁ。

なんだか中学・高校時代のテスト前の一夜ヅケみたいで
懐かしい感じだな。
うん、大丈夫。きっとイケル。
あの頃も一夜ヅケでなんとかなってたもん!
根拠のない自信が沸いてきた。

ん? あっ、もっと今、思い出した。
なんとかなったなぁって思っていたのは、
テストを返却してもらうまでの僅かな時間でしかなかったんだ。

エヘヘ
結局、なんとかなってなかったみたい・・・。

つーことは、今回も、、、

ごめんなさい!! \ ( __ ) ハンセイ

石原真理子

ishihara

この頃世間をお騒がせの石原真理子さん。
私、昔好きでしたね~。

いいなぁ、美人だなぁ、あんな彼女がほしいなぁ~って
「ふぞろいの林檎たち」を見ながらいつも思っていた。

ぷっつん女優として奇行を繰り返し
芸能界を干されてしまってアメリカへ渡り、
再び日本に舞い戻ったかと思いきや、あの暴露本。
お世話になった男性たちへのご恩返しという
わけのわからない発言で相変わらずのぷっつんぶりを
示してくれました。

しかし、初体験の相手が森本れおだったとは。。
あのおっさん、ぼけ~っとしてるようで
なかなかどうして手は早かったな。

でもなんで森本れおなの?
あのおっさんだったら俺でもよかったんでは?
それはないか・・・。

パッチもんはやっぱりパッチもん。

saifu

Yahooのオークションでパッチもんの財布を買った。
合成皮革だし、なんだか油臭いし、
パッチもんはやっぱりパッチもんだった・・。

まぁ、使えりゃいいか。

東映ウクレレまつり

日曜日に岡山シンフォニーに入っているヤマハに立ち寄ってみた。
まずウクレレを見てみる。
コアロハSTDとカマカHF-1が売られていたが、
後はめぼしいものはない。

楽譜でもみてみようかと思い、
ウクレレの楽譜のコーナーを探してみた。

その中でふと目にとまった楽譜、
それが「東映ウクレレまつり」という楽譜だったんだ。
デビルマンやバビル2世、キューティハニーにサイボーグ009など
なかなか楽しそうな作品がずらりと並んでいる。
デモCDもついているから弾き方もわかって安心だ。

早速購入してまずデモCDを聞いてみた。
全体的にちょっとゆっくり目な演奏だ。
練習して自分でテンポをあげていこう。
できたら自分でちょっとアレンジもやってみて、
キューティハニーを倖田來未バージョンみたいに演奏したいな。
うん、これを目標にがんばってみよう。


いよいよ冬本番。

寒い朝を迎えました。
きのうの夜はとても冷え込んで空気が澄んでいた。
冬の星座がはっきり見えるとても綺麗な星空だったが、
輝く星にまじってひとつふたつ、ちらっちらっと
まるで流れ星のように氷の結晶が落ちてきた。
そんな神秘的な夜であったが、
朝起きてみると山々の頂上付近は真っ白なもので覆われていた。

どこまでも冷たく、美しく、そして意地悪な冬将軍が
とうとうやって来た。

はい、今夜も忘年会っす。

今夜も岡山市内で忘年会。
今夜も○万円が飛んでゆくだろう。

もう破産宣告を受けそうな気配。

このままクリスマスを凌いで無事年を越せるのか心配だ。

年末に走るのは昔は教師、今は俺。(泣)

「日本の教育について考える」の巻

教育基本法が改正となった。
愛国心がなぜ悪いのか、反対するやつらの考えが理解できない。
今の若い人間の道徳心の欠如は個人の尊重の行き過ぎが原因だろう。
国家を斉唱しない国がどこにある?
国を愛する心を持って何が悪い?
それをすぐ戦争に結びつける方がおかしい。

子供に対してきちんとした道徳教育をし、また日本人としての
自覚を持たせることは当然のこと。
日本人なんだから。

教育基本法改正反対派は韓国の「全国教職員労働組」と連帯しているが、
韓国全教組は本国では過激な愛国主義教育を行っていると聞いたけど、
なぜ日本の愛国心を養う教育反対運動に連帯しているんだ?
反対派は愛国心を養う教育に反対しているのではないのか?
明らかに矛盾している。
しかもなんで元々反日的な主義の外国の組織と連携する必要があるんだ?

こういうことからも反対派がどういう奴らなのか検討がつく。
大体、日教ソの存在そのものが子供の育成に大きな障害であり問題だな。

今の日本は日本がまともな国にならないように、左翼系の団体や
某宗教団体などには全て大陸系のバックがついている。
それを忘れてはならない。

自分が踊らされているのに気づいていない人たちは哀れなものだ・・。
でもそれらが撒き散らす毒は看過できないものでもあるな。

発表会に向けて練習してみた。

昨夜は発表会のコード弾きの練習。
単調過ぎるのか集中できなくて、あの単純なコード進行が
完璧に覚えられない!
というかふと気づくと脱線して他の曲の練習をしていたり、
テレビを見てたりボォーと考え事をしていたり。

そしてもうひとつの発表曲の「きよしこの夜」を練習する。
こっちも簡単なんだけどなんだか覚えられない。
練習中、ふと妻に「君も練習しないと本番で恥かくよ。」って
言ったら、
「私はもう完璧におぼえてるもん!」って言うじゃないか!

えっ、いつの間に??

私の誕生日に「Happy Birthday」を弾いてくれたが、
彼女は私のいない時に結構練習しているらしい。

完全に妻に遅れをとっていることが発覚した今、
ちょっと焦り気味の今日この頃。

ウクレレ教室 19回目(たぶん)

12/10 発表会前の最後のレッスン。
教室に着くとすでに壇上の上に椅子が並べられ、
発表会と同じ配列になっていた。

「ほぉ~、これが当日の感じなんだ。」

以外に観客と距離が近い。
俺たちの動きが手に取るようにわかるだろう。
間違ったら目立つのは必定だな。
当日の緊張が目に見えるようだ。。

先生が来るまで自主練習。みんなで合わせてみる。
個々にみると所々うまく演奏できなかったりしているが、
全体的にはまぁまぁって感じ。
先生が来て引き続き曲の練習。
先生が言うには、楽譜を覚えてしまい譜面を見なくても
演奏できるようにならないと本番で舞い上がってしまい、
どこを弾いているのかわからなくなり演奏が出来なくなのます、
とのことで、これは本当にそうだなと強く思った。

今回集中的に曲の終わり方を練習してみてわかったけど、
終わりがみんなでピタッって合うとなかなかよい感じ。
最後が決まると演奏全体の印象もちょっとは変わるだろうな。
アイコンタクトってホント大切。

その後レッスンは最近恒例となったチョイネタ。
今回は「Happy Birthday」を練習してみる。
明るい感じの長調Ver.と暗い短調Ver.の二通り。
俺ぐらいの歳になると暗いVer.の方がお似合いだよな~。(泣)
この曲を練習することで中指をうまく使う事でスムーズな
コードチェンジが可能となることを学べたよ。

そして、先生が耳コピで作ったジェイクの曲のTAB譜の解説。
これは凄い! 
先生は簡単ですと言うけど、少なくとも今の俺のレベルでは
演奏は不可能だよ、
右手の動かし方がTAB譜を見ても理解できないんだから。。

その後、次のレッスンがお休みとのことで、時間延長で
ブルースの弾き方を教わった。
これは面白い! リズム感がいいし、みんなで順番に
自分の感性で演奏したら面白いだろうな。
そして先生がちょいとやってみせてくれたけど、
このリズムに乗せてアドリブのソロが弾けるようになると
もっと面白い。
ちょっとだけ、俺たちの歩む道というか、方向性が見えたような気がした。

さて、年末まで正式なレッスンは今回で最後。
後は23日の自主練習、そして発表会本番を迎えるのみ。

俺自身のスケジュールもこれが今年最後の行事だな。
今年のいい締め括りができたらいいな。
がんばろう!

今日は忘年会だ!

今日は岡山市内で忘年会だ。
田舎もんの俺は今夜はホテルに一人泊まりだ。

忘年会にも色々ある。
仲間との忘年会、仕事の付き合いの忘年会・・。

仲間との忘年会は楽しいけど、
仕事の付き合いの忘年会はアホらしいぞ。
そんなつまんねー忘年会を3回ぐらいスッ飛ばせばウクレレ買えるのに!
(というか、その予定でケリーを買ったんだが。。(汗) )

今夜は一体いくらお金が飛ぶんだろうか。
そう思うとなんだか悲しくなってくる。。

今日は俺の??歳の誕生日。


今日は俺の誕生日。
もうこの歳ともなると別に嬉しくなんてないんだが、
ただひとつだけ嬉しかったのは、
妻が「i-Pod Nano」をプレゼントしてくれたことだ。

浪費癖のある亭主のお陰でやりくりが大変だから、
たぶん自分の独身時代の貯金で買ったんだと思う。
こんな高額なものをプレゼントしてくれて
本当にありがとう!感謝、感謝です。
物も嬉しいけどさ、祝ってくれる気持ちが一番嬉しいね。

っと、ここで皆様にお知らせです。
私の鞄には若干の余裕がございます。
おことづけがございましたら、
いつでも受付ておりますので、よろしくお願い申しあげます。

「コンペイどぇ~~~~~す!!」(笑)

「ウクレレ教室の忘年会の準備」の巻

mokuann

わがウクレレ教室の忘年会の段取りをしている。
会場は決定したよ。教室から歩いていける距離のお店。
予算は3,150円の創作和食のコース。
+1,850円で飲み放題がつくが3杯は飲まないと元は取れない計算だが、
お酒を飲まない人がいるかも知れないので、ソフトドリンク3杯は
ちょっときついかなと思い飲み放題はつけず、
飲み代は各自清算ということにしてもらおうと思っている。

さてこのお店、当日JAZZライブがあるらしい。
現在、個室を予約しているが個室だと、
みんなと十分に会話できるけど当然ライブを見ることができない。
テーブル席だとウクレレを爪弾いたりできないだろうし、
ライブ中はたぶん話もよくできないだろう。

一体、どっちがいいんだろうかと悩み中。
教室のみんなはどっちがいいんだろうか。。

ウクレレ教室 18回目(たぶん)

もうすっかり冬そのものの寒い日だ。
夕方15:40頃に自宅を出て教室に向う。
倉敷に入りいつものルートを変えて浜の茶屋交差点から旧2号に入り、
倉敷駅方面に向ったとたんに大渋滞。結局、教室に辿り着いたのは17:45分過ぎ。
たっぷり2時間かかっちゃったよ、もう二度とこのルートは使わない。

教室に入り先生が来るまでとりあえず「見あげてごらん~」を
みんなで合わせてみる。まぁまぁなんとかいけるじゃないか!
「きよしこの夜」を合わそうとしたところで先生がいらっしゃった。
が、そのまま「きよしこの夜」をやってみましょうということで、
やってみたところ、簡単そうに見えてチェンジが難しい部分はやはり
苦戦してしまった。
今回は発表会間近ということでレッスンは曲の練習にほとんどを費やした。
「きよしこの夜」を2グループずつに分けて演奏してみると
聞き手に回ると自分が演奏している時以上にアラが目立つし、
あ~、ここは気をつけなければと思う点がわかってきたり。
人の演奏を聞いてみるっていうのも色々と自分の勉強になるね。

「見あげてごらん~」は時々によって上手くいったりいかなかったりするけれど、
そこは団体の強みで自分がトチってももう1人同じパートを
受け持っている人がいるのでカバーしあって、全体としてはなんとか
聞ける範囲ではあろうと思う。
リピートした後にコード弾きのスピードが速くなるらしいので
そこは注意して演奏したい。
ただ、「きよしこの夜」はもう少し練習しないといけないね。
レッスン終了後も引き続き少しの間、皆さんと練習してみる。
Kさんが「きよしこの夜」のコード弾きをしてくれて、
それでみんなで弾いてみたところ、なかなか良い具合。
ただ演奏スピードが少し速かったのでちょっと弾きづらかったけど、
コード弾きの速度が大切なことが実感できてよい勉強になりました。

さて、練習後皆さんと少し雑談。
発表会前の練習について相談したり忘年会の相談をしたり。
発表会でドキドキ、忘年会でワクワクの年末になりそうだ。

はい、ここで教室の皆さんへ私信です。
忘年会の会場と予算については来週のレッスンでご報告できると思いますので、
よろしくお願い申しあげます。

そういやこの頃、先生はかなり忙しそうでなかなかゆっくり話す暇がないなぁ。
発表会終わったらレッスン中にでもまた雑談タイムしましょうね。
思い出すとレッスン始めた頃はよく雑談してたなぁ。
レッスンの半分ぐらいみんなでしゃべってた時もあったな。
たまにはそんなのもいいじゃない?

T先生の誕生日

wolly

12/02、今日はわがウクレレ教室のT先生の誕生日だ。
ウォーリーに似ているT先生、お誕生日おめでとう!
T先生はまだ若くて25歳ぐらいだったと思うけど、
俺ぐらいになるともう誕生日おめでとうと言われても
別に嬉しくも無いね。逆になんだかもうこんな歳になったかと
感慨深げでもあり、寂しげにも感じることがある。

さてT先生の誕生日と同じ誕生日の人にはどんな人がいるんだろうか。
ちょっと調べてみたよ。

2114年 ドラミちゃん(ドラえもんの妹)
1976年 細木美和(タレント)
1974年 佐伯萌子(タレント)
1957年 山本みどり(女優)
1949年 池田秀一(声優)
1948年 夏木ゆたか(タレント)
1946年 ジャンニ・ヴェルサーチ(デザイナー)
1943年 太地喜和子(女優)
1936年 山崎努(俳優)
1918年 高峰三枝子(女優)
1859年 スーラ(画家)

とこんな感じです。なにか共通点はあるんですかね。
芸術関係が多いと思われますけど、そう断定するには
ドラミちゃんをどう説明するかですなぁ・・。

ついでにT先生個人を色々な角度から面白分析してみた。

まず行動特性について面白分析にかけてみると、
* **さん は、二度寝して、遅刻してしまうことがあります。
* **さん は、自分へのご褒美という理由を付けては散財してしまいます。
* **さん は、興奮させると鼻息が荒くなります。
* **さん は、消しゴムで消したところに、同じ書き間違いをしてしまいます。
* **さん は、宝くじがあたったら・・・と妄想してしまいます。
これについての論評は当人の自己分析を待たなくてはならないだろう。

続いて先生の栄養成分について面白分析をしてみたところ、
* **さん の 92%は「青汁」で出来ています。
* **さん の 7%は「ビタミンD」で出来ています。
* **さん の 1%は「イソフラボン」で出来ています。
という結果を得た。ほとんど「青汁」で出来ているらしい。
かなり栄養豊富な食材、いや、先生らしいぞっ!

次に先生 の効果音の分析をやってみる。
音楽の先生なのでさぞかし素敵な音が出るだろうと
ちょっとワクワク。その結果、、

* **さんを叩くと、31%の確率で「がくがく」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、23%の確率で「ぽろぽろ」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、20%の確率で「ばっ」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、16%の確率で「つんつん」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、5%の確率で「ピンピン」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、4%の確率で「かっ」という効果音が出ます
* **さんを叩くと、1%の確率で「ホーホケキョ」という効果音が出ます

とこんな分析結果が出たよ。叩いてみることはできないけど、
例えば先生が何かにぶつかった時に
「ホーホケキョ」って音がする可能性があるらしい。
かなりレアな音なのでレッスン中も要注意だ!(笑)

最後に先生の固体成分の面白分析を実施してみると、

* **さんの82%は罠で出来ています
* **さんの9%は蛇の抜け殻で出来ています
* **さんの5%は言葉で出来ています
* **さんの3%は成功の鍵で出来ています
* **さんの1%は理論で出来ています

という分析結果が出た。
ん? 82%は罠??
なるほど、先生に出会ってますますウクレレ道にハマってしまったが、
そうか、罠だったか!(笑)

とまぁ、
今回ちょっと脱線してしまって先生を題材に
あれこれ分析遊びをしてしまったけど、
要するに俺が言いたかったのは、

 ( ^ _ ^ ) ∠ ※ PAN!
     「先生、お誕生日おめでとうございます!」 
           
ってことだったわけ。

今日は「Zガンダム」の話をしてみよう。

zgundam

俺が高校の頃、機動戦士ガンダムというアニメが
密かに注目を集め、やがて人気が全国に広がり
今なお、様々なシリーズが作られ展開している。
ガンダムが注目されたのは、そのストーリーがかなりシリアスで
単なるロボットアニメの領域をはるかに超越していたからに
他ならず、その登場人物たちが彼等の思惑を通り越して、
大人の理屈で戦争に引き込まれ、理不尽な世の中の仕組みを
受入ざるを得ない過程において彼等が葛藤し成長していく姿に
多くの若い人たちが共感した結果だと思う。

俺の友人の中にも多感な時期に「ガンダム」に出会ってしまい、
「ガンダム」造ると宣言して、とある大学の航空宇宙学科に
進学する奴さえいた。後年、彼の成績表をみせて貰ったことがあるが、
「航空力学」は不可だったけどね。(笑)

さて俺自身の中でのガンダムは「Z(ゼータ)ガンダム」だ。
というより、たぶん「Zガンダム」がガンダムシリーズの中では
一番の秀作だと俺は思っている。
ストーリーの良さもあるが、モビルスーツがモビルアーマーへ変形する
そのメカデザインは素晴らしいの一言。
岡山にはゼータに惚れ込み、藤田一巳版Zガンダムを参考にして、
ゼータの設定データの1/3スケール(全高は約7m)の
コックピットの中に搭乗し操作し動かせる(転倒防止の問題もあり、
動かすところまで残念ながら至っていないらしい)模型を造った人がいる。
現在、俺はまだ実物を見てはいないけど
道の駅久米の里に展示してあるはずだ。

凄いよね。本当に凄い。
せめて俺はZ(ゼータ)の変形を完全に再現できる模型が発売されており、
しかもグリーンダイバーズ版のアムロが搭乗していたと思わしき
Zガンダム3号機が存在していることを知ったので、
その模型を手に入れて眺めるだけで満足したいと思います。
zNo3


1/3スケール「Z(ゼータ)ガンダム」。
さすがにここまでできないな。感服しました。

あなたも見る機会があったら是非。

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。